2019/07/23 中華リケーブル一覧(qdc/KZ Cタイプ)を更新しました。

2019/07/26 検索フォームをGoogle検索に変えました。

[レビュー] COLORFLY U8 (1) 箱出し画像編

今回はIC-CONNECT(Twitter/公式HP)主催の巡回試聴でお借りしたCOLORFLY U8(公式製品ページ)のレビューです。長くなったのでレビューを3回に分けます。第1回は箱出し画像編です。第2回は機能・操作編、第3回は音質編を予定しています。

光沢のあるグリーン系です。

高級感ある黒い外箱。

COLORFLY U8の内箱の画像1

外箱から内箱を引き出すと黒地に金の獅子マーク。ちなみにこのマークは起動画面でも表示されます。

COLORFLY U8の外箱の画像

内箱を開けると薄いパッケージとU8本体。

COLORFLY U8の内箱を開いた画像1

更に開くともうひとつ箱が。

COLORFLY U8の内箱を開いた画像2

黒くて薄い方のパッケージには液晶保護シートと多言語対応の簡易説明書が入っています。

COLORFLY U8の液晶保護フィルムの画像

部位説明は中国語のみですが、本体保護シートには英語の説明も書かれています。(後述)

COLORFLY U8の簡易説明書の画像1

最低限の操作についてのみ説明があります。説明書の日本語部分はこれだけです。

COLORFLY U8の簡易説明書の画像2

厚い方のパッケージにはUSBケーブルが入っています。

COLORFLY U8の付属USBケーブルの画像1

USBケーブルはタイプCオス-タイプAオスです。

COLORFLY U8の付属USBケーブルの画像2

本体の新品保護フィルムには本体ボタンや端子の説明が書かれています。

COLORFLY U8の画像(表面・保護フィルム付き)

裏面のフィルムも外せるようですが剥がしづらかったのと借り物に傷がつくのもなと思ったのでそのままにして試聴していました。

COLORFLY U8の画像(裏面・新品保護フィルム付き)

本体左上の物理ボタンは曲戻し・音量アップ、再生・停止、曲送り・音量ダウンの3つです。

COLORFLY U8の画像(左上拡大・新品保護フィルム付き)

本体上部右に電源ボタン、本体右側に音量スライダーがあります。このスライダーは指で撫でると音量調節できるというもの。液晶なのではなくスリット部分を指が通過するのを検知しているようです。

COLORFLY U8の画像(右上拡大・新品保護フィルム付き)

本体下部は左から3.5mm、2.5mm、USB-C、microSDカードスロットです。

COLORFLY U8の画像(表面下部・保護フィルム付き)

使い勝手の良さそうなちょうどいいサイズ感ですね。小さいDAPはその分画面も小さくなるので個人的にはこれくらいの大きさが使いやすいです。

COLORFLY U8を手に持った画像1
私の手のサイズは女性としては普通サイズくらいだと思います。
COLORFLY U8を手に持った画像2

再生時の画面はこんな感じ。ジャケット画像があれば背景色がその色に変わります。

画像を拡大してぼかしてプレーヤー背景に使っているようです。

画像がない場合はレコードプレーヤー。再生開始するとレコードに針が落ちるアクション付き。

次回はCOLORFLY U8のレビュー第2回機能・操作編です。具体的な機能とその使い勝手についてレビューしていきます。明日公開予定です。