イヤホン関係メモ

2021/11/09 『AliExpressセール価格情報(中華リケーブル)』と『AliExpressセール価格情報(イヤホン)』を11/11からのAliExpress 11.11 Sale価格(セール対象外の商品は現時点の価格)で更新しました。

Googleが勝手に検索結果でブログタイトルを変更する件、以前はレビュー記事タイトルの最初につけていた”[レビュー]”がカットされる程度だったのですがイヤホン名までカットされることがあるようです。タイトルの付け方を見直す必要があるかも。1記事だけのレビューに入れているハイフンがまずかったかな。検索除外されないように全角にしておいたんですけど…。

日本ディックスから抽選で1名に新製品Pentacon RECABLE【Luna plena】のプレゼント。応募方法は@pentaconnをフォロー&告知ツイートをRT、到着後に#pentaconnを付けて感想をツイートすることが条件になっています。応募締め切りは2月2日13:00まで。告知ツイート画像に詳細が掲載されています。

Google検索結果のタイトル変更についてタイムリーな記事が出ていました。イヤホン名までがっつり省略されるのだけでもどうにかしたいので色々試してみるしかないかなー。⇒『勝手にGoogleが6割以上のページのタイトルを勝手に書き換えて検索結果に表示、長すぎても短すぎてもダメ – GIGAZINE

タイムセール中のTRN BA15が15%OFFクーポンと重複中、24,999円→21,249円+15%OFFです。

KBEAR Robin(Amazon/楽天市場/AliExpress)は高音質音源で男性ボーカルがうっすらこもることがあります。同じ機器で同じ楽曲を聴いても、古いYoutube動画では気にならないのにリマスター版音源ではほんの少しぼやけやすい楽曲がありました。古い音源は超低域が弱いため差が出るんだと思います。ツイート

付属ケーブルで使用しているなら高音質音源データで聴いている人ほどぼやっとするかもしれませんね。リケーブルで改善されますがRobinとの組み合わせではかなり相性がありました。適当にリケーブルすると付属ケーブルよりも不満を感じるようになるんじゃないでしょうか。

仕事しながらKBEAR Robin(Amazon/楽天市場/AliExpress)をリケーブルしつつ聴き比べています。しかし相性バッチリなケーブルはどれもAliExpressでないと手に入らないのが惜しい。すっきり系では低音の質が落ちやすく、高音が出るだけのケーブルでは低音の緩さとのバランスが取れず。なかなか難しいです。

okcscからokcsc ED10(Amazon)を5名にプレゼント。このイヤホンはTRN MT1のOEM製品です。ただし既存MT1とはフィルターが異なる可能性があります。応募方法は@okcsc_carolwongをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは2月1日です。

福袋KBEAR Lark(ノズル開口部楕円)のエージング終了。付属ケーブルは断線しかけていたため1個目のLarkのケーブルで。付属グレーイヤピで4.4kHzと7.5kHz付近にピークが来る装着位置では聴覚上低域が一定の音量になってからは中高域途中までわりとフラット寄り。ツイート

高音のピークは結構強めですがキツさはなし。低音は適度で高音はスキッと、全体的にはちょっとだけ暖かみがある弱ドンシャリ傾向。高駆動力すぎると高音がきつくなるのは手元の1個目(4kロットかも)と同じです。アンプ不要。これはこれで良い出来なんじゃないでしょうか。

調べた限りでは4kのすぐ後のロットの低~中域はほぼ変化はないらしいですが福袋ロットはやや強いようです。ロットは少なくとも3番目以降かと…。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

福袋KBEAR Lark(ノズル出口楕円)のエージング終了。手元の1個目は機器が高駆動力だとハイ上がりになり私の耳にはキツく聴いていられなかったのですがグレーは全く問題ありません。

新品購入なら高音がきつい4kロットを引くことはまずないとは思いますが、経験上easyからの直送品は販売用倉庫の在庫ではなく最新ロットから持ってきていることが多いようなので各セラーで販売中のLarkも福袋のものと同じ音がするかはわかりません。

KZからのコンタクトに応じたレビュアーに発売前のイヤホンが送付されているようです。フィードバック目的なのかレビュー用なのかわかりませんが、KZなら発売前のロットが発売時に変わっている可能性はまあまあありますよね。皆さんその辺はどう折り合いをつけるんでしょう。発売ロットももらうのかな。

私の方はと言えばKZからの問い合わせに対して送った「提供レビューを書いて欲しいという意味ですか?」のメールに返事がありませんし問合せの文面に気になる部分もあってあまり気が進まず、追撃メールはせずに放置中です。もしかして協力したいなら何ができるかアピールしろって意味だったのかな。実際そういうスタンスで連絡してくる業者もいます。

ナイコムからTHIEAUDIOイヤホンケースを2名にプレゼント。応募方法は@KNICOMCORPをフォロー&アンケートに回答する必要があります。応募締切は2月9日AM11:59です。アンケートURLは告知ツイートから確認してください。

生産終了で一時高騰していたZishan Z3の適正価格在庫がありました。在庫表示は21個です。⇒VS Audio Store $48.44→ストアフォロワー$47.83

集中する必要がある作業が終わったので残り時間のお仕事イヤホンはKBEAR Robin(Amazon/楽天市場/AliExpress)です。楽曲にはよりますが音場が広めで緩く低音が広がるのが気持ちが良いです。付属ケーブルは解像度を落としています。雰囲気と音場感が気に入っているのでどうにかこれをキープしつつリケーブルしたいところです。

まだAmazon倉庫には入庫していませんが、数日前から新着ケーブルJSHiFi Shadow(Amazon)のページができており今のところ1,850円に設定されています。なお商品ページと価格はAmazon発送が可能になった時点で変更される可能性があります。

KZの新着ケーブルがAmazonのGK Official Storeに入荷しています。グリーン(AliExpress)とブルー(AliExpress)が同じページで販売されています。いずれも2,500円に400円OFFクーポンが出ています。ちなみにAliExpressだとストアフォロワー価格でどのセラーでも大体$12前後で今日のレートなら1,400円前後です。⇒G.K KZ リケーブル – GK Official Store

ロシアへの郵便物が事実上完全停止したようです。ついに戦争でしょうか…。かなり少ないとは思いますがロシア発の製品の到着待ち、購入を予定している方はご注意ください。うまく届いたとしてもトラブルがあった時に郵便物としては返送できません。⇒国・地域別の差出可否 – 日本郵便

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

AmazonのHiFiGO取り扱いTinHiFi T3 Plusが9,174円→7,844円のセール中です。ちなみにT3 Plusのレビューは95%くらい仕上がっています。今日中にレビューを公開する予定です。

レビュー書きがストップしていたイヤホンのうち、特にKZ/CCA/GK/NDなどKZ系列のイヤホンについて今からレビューするか迷っています。チューニングもドライバーも変わっているとなるとレビューを公開したとして皆さんの参考になるのかならないのか…。レビュー予定のKZ系イヤホンに変更があったかどうか、問い合わせたら教えてくれるものでしょうか。春節明けに何個か問い合わせてみようかな。

今日のお仕事イヤホンは久々に初期ロットKZ ZS10(AliExpress)です。すごく好きなイヤホンで今でも時々使っています。先日Amazonで適正価格の取り扱いセラーが販売を終了したらしく現在は高値販売しているセラーしか残っていないようです。

広い音場が特徴の4BA+1DDイヤホンで、今も続く30095×2、50060×2、10mmDDの組み合わせなもののBAの配置がKZの他の4BA+1DDイヤホンとは異なり、ノズル内にはBAがなく1ヶ所に4BAが並んで配置されています。

現在の商品画像でも同じ配置とされていますがZS10 Proも実際は異なっていましたし、最新ロットがどうなっているかは不明です。音は変わってるでしょうね。ZS10の魅力は音場の広さです。しかしZS10 Proの最新ロットのような変化があるならその魅力も失われているんじゃないでしょうか…。

AmazonのNiceHCK取り扱いNICEHCK DB3がおそらく期間限定セールでマイクなしのみ3,250円→2,600円に値下げ中です。

ブログを更新、TinHiFi T3 Plusのレビューを公開しました。非常に気に入っています。3種類の付属イヤーピースはどれも相性が良く個別に評価したら長くなってしまいました。⇒『[レビュー] TinHiFi T3 Plus - T2 PlusとT4の中にうっすらT3も感じる統率の取れた実力派ツイート

AmazonのHiFiGO取り扱いTinHiFi T3 Plusの値引き(9,174円→7,844円)は2月3日までだそうです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

1月21日までのメモは以下アーカイブ先からご覧ください。