イヤホン関係メモ 2022年12月

最新のメモはイヤホン関係メモトップページからご覧ください。当月以外の記事はアーカイブ一覧からどうぞ。

TRN T-Ear Tips(AliExpress/インプレツイート/追加コメント)がセールになってまたシークレットコードが出ています。送料がかかる設定がデフォルトになっていますが送料無料(ただし到着遅め)も選べます。$4.99+$1.01コード+2%OFFで$3.88です。自動値引きされない場合は[ZHE72D3LER6C]を適用してください。また、コードは前回と共通でひとり1回しか使えないようです。注文済みの方は使えないと思います。前回お知らせしたときは1日半くらいでセールの限定数が終わったのかセール終了してしまったのでお早めに。

TinHiFi T4 Plus発売。サブネームは”Space Station”だそうです。第三世代カーボンナノチューブ振動膜採用の10mmDDイヤホンです。TinHiFiはそういうブランドではなかった気がしますがSymbio Eartipsパクリイヤーピースが付属するようです。なおAliExpressのTinHiFi公式ではまだ”Comming Soon”になっています。

年明けに他のセラーの取り扱いが始まると各セラー値引きすると思うので、注文はもうちょっと待っても良いと思います。

家事が一段落したので家族が帰ってくるまでオーディオタイム。今日はまず鳴らし込みも兼ねてFiiO K7。くっきり高解像度というよりも演出感がある滑らかな音色で低音に存在感があります。アースが取れないコンセントから電源を取っているのでイヤホンによってはハムノイズが少しあります。ホワイトノイズやプラグ抜き差し時のノイズはありません。

ボリュームノブの周りがLEDで光るのでデスク上の配置によっては目障りな気も。開けてケーブルを抜くだけで消せるらしいです。

  • *FiiO製品は公式代理店経由の販売でないと正規品であってもサポートが受けられません。Amazonの並行輸入品やAliExpressなどで購入する場合はご注意ください。

味付け少なくフラット傾向なZEN DAC(公式[日本語]/Amazon)の方が解像度も高めで好みに近くはあります。ZEN DACは初期モデルとその次のモデルで一部スペックが異なりますが音は同じなのかな?なおZEN DACには超絶きつい4.4mmコネクターとギャングエラー(小音量時に左右の音量差)の欠点があります。

今年最後の着弾はmisodiko TWS-Pro(AliExpress)です。$12.95→$9.06+2%OFFのセール中。見ての通りiKKO i-Planet(代理店公式)のパクリイヤピです。

そのうちi-Planetと比較してみたいと思います。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

発売タイミングがはっきりしませんが、Easy Earphonesから福袋が出る予定です。$159*30個限定、$69*150個限定です。$159の方はTRI Starlightが含まれる可能性あり、更に10%の確率でTRI Starshineが入るとのこと。$69の方はaune Jasper、Astrotec AM850 MK2、KBEAR Aurora、Whizzer HE03ALなど、20%の確率でTRI-i3 Proが入るとのことです。⇒予告ツイート

Tripowin Karen(Amazon/AliExpress)到着。Amazonの方には単結晶銅との記載もありますがAliExpressとLINSOULには4N OFCと記載されています。ほんの少しだけ高音が優しいくらいで素直な感じです。とりあえず取り回しを良くして安い銅線に変えておきたいなって時に良い選択肢だと思います。ツイート

私が所有する国内でも手に入りやすい味付けがあまりない銅線ケーブルの中では通常価格が一番安価です。リケーブル前にイヤホン本来の音の傾向を確認するのにもおすすめしやすいですね。

Amazonで10%OFFが付いています。AliExpress価格と大差ないしmmcxも買っとこうかな。

Cayin N3Pro(代理店/eイヤホン中古/フジヤエービック中古)の3.5mmの出力は250mW@32Ω、4.4mmは800Ωでバランス駆動ならなかなかパワフルなようです。真空管モードは3.5mmのみ。大きく分けるとソリッドステート(真空管じゃない方)、真空管トライオード、真空管ウルトラリニアの3種類のモードで楽しむことができます。音色はけっこう変わります。

真空管を使わないソリッドステートモードはバランス良く味付け控えめながら刺激的になりにくい音色だと思います。くっきり高解像度だったり派手めな音が好みならちょっと物足りないかもしれません。中古なためデフォルトのデジタルフィルターがどれだったのか不明ですが、味付けが一番弱いのはLow-dispersion Short Delayかな?

真空管の方はより有機的な音色で聴き心地が良いです。温かみが出すぎないぼやっとしにくいチューニングにしてあるものの、真空管モードは出力が半分くらい(130mW@32Ω)になってしまうため駆動力を要求するイヤホンには向かないんじゃないでしょうか。

デジタルフィルターが変更可能な機器でフィルターの設定にこだわっている人をあまり見かけませんが皆さんデフォルトのまま使っていらっしゃるのでしょうか。変化が小さい機器もありますが大きな変化を感じられる機器もあるので「大して違わない」と思い込まずに試してみた方が良いと思うんですよね。

FiiO X5III/X7MKII/X7 and M11/M11Pro/M15用のFiiO Musicアプリのver.3.1.5アップデートが来ています。なおGoogle Playの方はまだver.3.1.4でした。⇒『FiiO Music App V3.1.5 for Android devices, X5III/X7MKII/X7 and M11/M11Pro/M15 update now! – FiiO

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

NICEHCKケーブルがAmazonでセール中です。GCT5以外は製造終了しているようなのでAliExpress在庫なしなら在庫限りで販売終了になります。

  • NICEHCK CT1(8芯高純度OFC) 1,720円→1,376円
    • Amazonタイムセール最安値1,376円/AliExpressセール時$10前後(完売)
  • NICEHCK BlueDay(4芯銀メッキ6N単結晶銅) 9,999円→4,550円
  • NICEHCK BlueRose(台湾製銀メッキ7N単結晶銅)16,450円→6,450円
    • Amazonタイムセール実績なし/AliExpressセール時$90前後(完売)
    • この後インプレコメント予定
  • NICEHCK BlueComet(8芯6N単結晶銅) 14,500円→7,550円
    • Amazonタイムセール実績12,325円/AliExpressセール時$120前後(完売)
    • 簡易レビュー
  • NICEHCK BlueIsland(銀メッキ銅+単結晶銅) 11,250円→5,550円
    • Amazonタイムセール実績8,950円/AliExpressセール時$120前後(完売)
    • 簡易レビュー
  • NICEHCK SilverDay(4芯銀メッキ5N単結晶銅) 5,790円→4,921円
  • NICEHCK GoldenFall(4芯銀メッキ古河銅) 16,200円→7,290円
  • NICEHCK BLOCC(5N-UPOCC) 11,495円→8,550円
    • Amazonタイムセール最安値8,550円/AliExpressセール時$50前後(完売)
    • レビュー
  • NICEHCK C4-2(4芯銀メッキ5N銅+銀銅合金ミックス) 5,500円→4,440円
    • 11月頃から13,860円→5,500円に値下げされています。
    • Amazonタイムセール最安値4,441円/AliExpress在庫処分時$40前後(完売)
  • NICEHCK C4-3(4芯銀メッキ5N銅+銀銅合金ミックス) 14,950円→5,980円
    • Amazonタイムセール最安値12,071円/AliExpressセール時$40前後(完売)
  • NICEHCK C24-1(24芯銀メッキ高純度銅) 4,880円→3,904円
    • Amazonタイムセール最安値3,904円/AliExpress在庫処分時$11前後(完売)
  • NICEHCK GCT5(5N単結晶銅) 8,550円→6,840円

C8s-1~C8s-4は同じ線材らしいのですが私は未確認です。C8s-3については簡易レビューを書いています。なぜかC8s-3はセール対象外。⇒『[簡易レビュー] NICEHCKリケーブル

在庫処分中(Amazon)のNICEHCK BlueRoseのインプレをしてなかったのでコメント。中高~高音がスキッとはっきりめに出ており、キンキンは強まりにくいもののイヤホンによってはボーカルがほんの少し乾くことがありました。

ボーカル帯域がやや強まりやすくコーラスも一緒に出がちです。また、同時にこの帯域の余韻が強まるためか中~中高域に軽く残響っぽさを感じることがあります。伸びが向上したというよりも残響を鳴らしている一部帯域が音量的に少し強いような…?

低音の沈み込みはやや深まりやすく、量感はキープ、少しだけ濃いめ。全体的に濃く鮮やかな音色になりやすいようです。イヤホンとの相性はあるかも。

BQEYZ Winterが販売開始されています。クラウドファウンディング(Makuake)が実施されていたためすでに手元に届いている方もいるようです。12mmダイナミックドライバー&11.6mm骨伝導ドライバーを搭載したハイブリッドイヤホンです。

私も昨日で仕事納め、今日は今年の最終通院が終了。年明けに有休も使って9日まで休みです!地元もコロナ感染者数が増えたままキープ状態ですし今年も引きこもりですね。

AliExpressのLZ Earphone Global StoreでTANGZU Wan’er S.G.到着ツイート)が$19.00+$310%OFF=$14.40で他店より$3~4ほど安価です。知る限り最安。

okcscから変換ケーブルを2名にプレゼント。応募方法は@okcsc_carolwongをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは1月8日です。

中古Cayin N3Pro(代理店/eイヤホン中古/フジヤエービック中古)購入。ちょっとしたことでフィラメントが揺れてノイズが出るので実質自宅で据え置き使用になりそうです。Cayin製品は完全放電で文鎮可することがあるみたいですね。気をつけないと…。ツイート

↑の真空管のフィラメントが揺れて生じるノイズは金属のインテリアがぶつかってシャラシャラと言うような鐘の音の余韻のような金属音です。『Cayin N3Pro開発秘話 | kopek』にもそのことについて記載はされています。開発秘話には少し待てば収まると書かれていますがN3Proが揺れればまたノイズも出るので持ち歩きながら聴いていたら頻繁に鳴るんじゃないかと。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

家族が寝たので夜のオーディオタイム。今日はCayin N3Pro(代理店/eイヤホン中古/フジヤエービック中古)の各モードを聴き比べしています。動作はもっさりしていますが評判通り音は良いですね。フジヤのセールで30,000円を切っていたので大満足です。N3ProはTLでもけっこう見かけたので持っている日本人もそれなりの数いらっしゃるでしょうからレビュー用途でも使っていこうと思います。

Joshin webショップからSONY WF-1000XM4B(公式)を1名にプレゼント。応募方法は@joshinwebをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは1月2日です。

少し前にDr.Sean Olive(Twitter@seanolive/ブログ[英語])が紹介(ツイート)して売れているJBL ENDURANCE RUN(公式[日本語]/Amazon)、実は私も持ってたり。8.2mmDD搭載のスポーツ向き1DDイヤホンで、ハーマンターゲットカーブ寄せのチューニングです。Amazonで1,418円と非常に安価でマニアがちょっと試すには躊躇しない価格なのも話題を後押ししています。

Mr.Bulletさんがインプレツイートしていらっしゃいますが「色気がない」というのに同意。しかし不満といえばそれくらいではあり、音色にこだわりがなければ満足できるクオリティとも言えます。ちなみにDr.Sean Oliveは現在JBL関係者らしいので宣伝ではあったんでしょうけれども、ツイートの口ぶりが事実なら直接的な監修はしていないようです。

しかし氏のツイートに掲載されたf特を見れば分かる通りしっかりガッツリとハーマンターゲットカーブなイヤホンなので、ハーマンターゲットカーブに興味を持っている人は掴んでおくとチューニングやf特への理解が進んでいいかもしれません。

武蔵野レーベルからAmazonストア カンパーニュPlusで使える50%OFFクーポンを1名、30%OFFクーポンを5名にプレゼント。応募方法は@musashino_LABELをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りの記載がありませんのでお早めに。また、15%OFFクーポンコード[ANMEF9VNI3U7E]が発行中です。使用期限は1月9日23:59まで。

KBEAR Storm発売。PEEK+PU複合振動膜採用の10mm*1DDイヤホンです。ハウジングは樹脂製、ノズルは金属製、付属ケーブルは4N OFCです。

CHIKYU-SEKAIからSIMGOT EA500(Amazon)を1名にプレゼント。応募方法は@ChikyuSekaiをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは1月5日23:59です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

NOBUNAGA Labから12芯純銀線採用MMCXリケーブルを3名にプレゼント。応募方法は@NOBUNAGA__Labsをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは1月6日12時(午前か午後か不明)です。

CreativeからZenHybridホワイト(公式/Amazon)を名にプレゼント。応募方法は@CreativeCMKKをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは1月15日です。

2023年の中国の春節は1月22日です。しかし新型コロナ感染拡大の影響で政府が介入して休暇時期がずれる可能性もあるとの噂ですし企業が自主的にずらす可能性もあります。そのためセラー次第では日本の正月休みと連続して春節休みに入るかもしれません。AliExpressで購入して早めに入手したい製品がある場合は年内早めに注文した方が良さそうですね。

TRN MT3は付属ケーブル新型イヤーピースのT-Ear Tipsでボーカルが最も自然な声の高さになり鼻声にならない装着位置角度で聴いていきます。耳にピッタリくっつけて共振は最小限ですが私は起き耳なので耳が寝ている人よりも響いているはずです。すっきりしつつもやや厚みがあるドンシャリ型。ツイート

ネットに上がったf特を参照するとLRの差が大きい個体も多いようです。私の手元の個体は普通に聴けるレベルではあるもののやっぱり左右差は大きめ。TRNの低価格帯は個体差も大きく稀に低音が弱いor強いものに当たることもあるため個体次第では音域バランスから違う可能性もなくはありません。

超低域は30Hz以下から聴こえるものの音量的には小さめ、右肩上がりで3~5kHz強め、7.3~7.4kHzに私の外耳道閉管共振があるものの鋭いピークというほどでもなく、12kHzにピーク。私のMT3は軽く中高域寄りで低音もいい感じのバランスで出ており少し暗めな印象です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

オヤイデ電気NRF-005T(オヤイデ電気)、通称パルシャットを買ってみました。話題になってネット販売在庫がしばらく売り切れていましたが再入荷、現時点も在庫ありになっています。

Easy Earphonesにイヤホンの仕様について問い合わせをしたところ、そのブランドの担当者が新型コロナに感染して休んでいるので回答に時間がかかるとのこと。予定していた製品の発売時期を遅らせる可能性もあるそうです。中国ではゼロコロナ政策を緩和したことで感染が拡大しており、来年は春節休暇の調整を行う可能性があるという話も出ていますね…。

AmazonでAZLA SednaEarfit MAX(Amazon)にクーポンが出ています。Standerd(インプレツイート)3サイズ入りは3,444円+300円OFF=3,144円、2ペア入りは2,709円+200円OFF=2,509円です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

発売時期がわりと近い同ブランド製品ということもあり7Hz Salnotes Zeroと7Hz SEVENHERTZ 71の組み合わせはすごく相性が良いですね。音の傾向だけでなく駆動力的にもちょうど良いと思います。Salnotes ZeroとSEVENHERTZ 71のセット買いはおすすめ。ツイート

7Hz SEVENHERTZ 71はType-CしかないせいかTLではあまり見ません。変換アダプターを使えばiOS端末でも使えますがそうなるとケーブル着脱式の他モデルの方が選択肢に上がりやすいですもんね。

  • *Member価格はアカウントのランクにより異なります。
  • *Member価格はアカウントのランクにより異なります。

Amazonでプライム会員を対象に、ギフトカードをクレジットチャージすると0.5%ポイントが貯まるキャンペーン中です。5,000円以上が対象です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

しばらく前に買って放置していたFiiO HS18。傘はだいぶ薄手でペラっと柔らかく、軸も薄めですがコシがあり少し硬め。やや背が高くノズル先端がわりと耳の穴の奥まで来ます。傘の薄さで装着感は軽め、耳の中での存在感は控えめです。ツイート

低音の沈み込みはやや深まりやすく、芯が詰まったような線の濃さが出て圧が少し強まるのにアタックはソフト気味で柔らかく広がります。中高~高域の主張がやや強まりやすくボーカルも含めて少し手前に出て来るのに対し、柔らかな中低域は少し下がった奥行き感の向上を感じます。

ボーカルにはやや高音成分が増えやすいです。高音の主張が強まりやすいですが刺さりは軽減、きらびやかさはやや強化。残響の消え方がすっと滑らかにフェードアウトしつつも特に高音の残響は早めに消えてしまいます。

Black Fridayで買っていたJCALLY AP7はAK4377ECB/70mW@32Ω、Type-Cケーブルのコネクター幅よりちょっと太い程度の小型DACアンプです。音の傾向は高音の主張が少し強めになりやすくすっきりタイト気味。機器のパワー不足でぼやっとするイヤホンに良さそうです。ツイート

超低域の減衰が大きめのすっきり系や高域がシャキッとしやすいケーブルとの相性が良くありません。ケーブルのせいですっきりしすぎたり音が近めだと感じる可能性はあるかと。Aliでセット販売されていることが多いJCALLYの銀メッキ線ケーブルとの相性は微妙。

ddHiFi TC09Sが好相性で$20ほどのDACアンプとは思えない音を出してくれるようにはなるもののTC09Sは通常価格$49.99でそう安くもありません。他の製品の付属ケーブルも含めて手持ちケーブルはひと通り試すことをおすすめします。

評価がパッとしないのか値崩れ気味のHiBy FD3(AliExpress/eイヤホン)を買ってみました。ES9038Q2M*2、2.5/3.5/4.4mm全対応。やや低音太め、沈み込みはやや深め、どっしり気味。中低域寄りというよりも低音が出せるイヤホンほど低音が音量的に少し強まりやすい感じです。しかし超高域に減衰があるのか若干あっさり。ツイート

4.4mmが一番フラット。3.5mmと4.4mmのf特的な変化傾向の差がかなり小さいように感じます。アンバランスとバランスの違いだけというか。このタイプ、案外ないんですよね。2.5mmだけ微妙に傾向が異なり、ごく軽微に高音の伸びが良く超低域が更にやや強め。2.5mmと4.4mmの音量は概ね同じです。

スマホでも動作しますが細いケーブルでは電力不足(?)なのか動作しないことがありました。Shanling UA3の付属ケーブルでは無反応でLEDも点きません。日本では2万円ほどしますが公式でも$145→$79、Aliではコインぶんもうちょっと安いです。

シングルエンド(アンバランス)とバランスの両方が出力可能な機器では20Hz以下にf特的な音量差があることが多く、純粋にアンバランスとバランスの違いだけを体感するのは意外と難しいです。HiBy FD3はそれを体感するのに向いていることに加え、バランス駆動による変化を強めに感じやすい気がします。ツイート

JPOPでは奥行き感や分離感がかなり演出過剰に感じられることが多く、2.5mmよりも4.4mmの方が顕著です。FD3のバランス接続は好みがわかれるのではないでしょうか。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

MUSINから非売品ガジェットケースを5名にプレゼント。応募方法は@musin_shopをフォロー&セール告知ツイートをRT、応募締め切りの記載がありませんのでお早めに。

少し前に届いていたaudirect LC01の動作チェック。変換アダプターも個体差があるので確かなことは言えませんが、音への影響の小ささ的にはddHiFi TC28iの方が優秀な気がします。LC01は少しすっきりめになりやすいです。ツイート

サイズはddHiFi TC28iの方が少し厚め。iPod touch 7GのLightning端子にはTC28iよりもハマりが良いです。手元のTC28iは微妙に接触不良気味なのか挿した後に少し動かさないと認識しないことがありますがaudirect LC01は今のところスムーズに認識しています。難点は指紋付きまくりで汚れることでしょうか。

Hibyの代理店はミックスウェーブが引き継ぐと発表がありました。今後の販路には問題なさそうですね。⇒『Hiby Music製品輸入代理業務移管のお知らせ – ミックスウェーブ株式会社

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

FiiOからFiiO FW5(公式)をRT数に応じて1~3台プレゼント。応募方法は@FiiO_Japanをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月25日です。

明日から2日間、eイヤホンの中古の日クリスマススペシャルです。eイヤホンweb本店では本日20時から6日11時まで。

CHIKYU-SEKAIから水月雨 Aria Snow Edition(Amazon)を1名にプレゼント。応募方法は@ChikyuSekaiをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月28日23:59です。

Hibyと飯田ピアノの代理店契約が年内いっぱいで解除されるそうです。飯田ピアノのサポート期間が終了後はHibyが直接サポートするとのこと。⇒『HiBy 社製品 代理店契約終了のお知らせ – IIDAPIANO

レビュアーのヤンネさんとLETSHUOERからLETSHUOER D13(公式)を1名にプレゼント。応募方法は@letshuoerをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月25日23:59です。

クラウドファウンディングが終了したBQEYZ WinterがAmazonから注文可能になっています。まだ中国発送です。AliExpressにはまだ出てません。⇒BQEYZ四季シリーズ-Winter – kukaka@Amazon 34,500円/CN

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

TRN T-Ear Tipsを買い足しました。清泉と比較したりして色々実験したくておかわりです。Moondropに怒られて万が一市場から消えちゃう可能性を考えて早めに掴んでおきたかったのもあります。中国企業同士のパクリ合いってどこまでなあなあにされるもんなんでしょうね。数年前にはネット上でやり合ったりしてましたけど…。

ちなみにT-Ear Tipsは今日はTRN Official Storeの方で安くなっています。送料が$3.96と表示されますがFree Shippingも選択可能ですので変更してください。また、シークレットで$1.00コードが出ています。自動で値引きされない場合は注文時に[ZHE72D3LER6C]を入力適用させてください。コイン値引きと合わせて$3.91で買えます。

T-Ear Tipsのパクリ元であるMoondrop 清泉は独自技術で共振を抑えるとされています。イヤホンで音を聴いているときに生じる共振は聴覚上の強いピークとして邪魔をしたり、聴こえ方の個人差を引き起こしたりします。しかし単純なひとつの原因だけで聴こえに影響を与える共振が生じているわけではないようですし清泉の特許詳細もわからないため、どの種類の、どこからどこまでの帯域の共振を、どれだけ抑制することが主目的なのか不明です。仮に特許詳細を見ることができても私に理解できないかもしれませんが…。

  • HiFiGOにのみXLサイズ取扱いあり。

私の耳ではイヤホンを装着する際にベストだろうなと思える位置に整えると7.2~7.4kHzにはっきりピークになっていると聴き取れるくらいの音量で外耳道閉管共振が生じることが多いです。いくつかのイヤホンで確認した限り、T-Earは清泉ほどではないもののこの辺りの帯域の強いピークを弱める傾向はあるようです。ですがそれは共振を抑えているからなのか単純に高域が減衰しやすいイヤーピースなのか、よくわかりません。

先日インプレツイートした通り、軸の影響も小さくないかもしれません。傘については清泉、軸については同じく溝入りの軸を持つfinal TYPE Eと比べてみようと思っています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

ロックダウンの影響で発送が遅れていたFiiO K7(発売情報)が少し前に届いていました。まだ軽く音出しした程度ですが聴き心地が良い音色です。音域バランス的な味付けはほとんどなさそう。あとはケーブル次第ですかね。ツイート

↑のFiiO K7はAliExpressで購入しています。ただしFiiO製品は海外から非正規代理店経由で個人輸入すると保証が効きません。海外サイトからの購入を検討している場合はその点をご注意ください。

KBEAR 青龍(Amazon/AliExpress)は少し前にエージング終了してました。付属ケーブル付属丸型イヤピで沈み込みが一番深い装着位置で聴いていきます。やや中低域寄り、全体的には刺激の強くない聴き心地が良い音色で、滑らかかつ伸びやか。ツイート

超低域は25Hz以下から聴こえるものの25Hz以下は音量的に小さめ、400Hz辺りが聴覚上の谷、2.4/4.2/7.2kHz付近にピーク、7.4kHzに私の外耳道閉管共振、10.5kHzにややピーク。高音の鋭さは控えめで、低~中低域の伸びやかさを金属ハウジングが強化している印象です。

PU+PEEKの二重構造になっているのが効いているのかボーカルは現実の声よりも滑らかな印象なのにリアリティを落とさない程度の歯擦音やブレスやハスキーさを保っています。なおまだ検証途中ですが若干機器との相性があるかも。

Twitterでひっそり垢凍結祭り始まってません?スパム垢の凍結か、先日予告があった放置垢の削除が始まったのかな。気のせいでしょうか。他SNSのリンク掲載不可についてはTwitterの告知ツイートが消えたとかヘルプページに追加されていたヘルプが消されたとか二転三転しているようですからそっちの可能性は低そうですが…。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

Easy Earphonesがアンケート企画の賞品アンケートを行っています。各価格帯で4ツイート分のアンケートがありますので、気になっているイヤホンがあるなら投票しておきましょう。⇒Easy Earphonesのツイート

Amazonタイムセール祭りは本日23:59までです。

KZ SA08 Proが発売しています。片側4BAのTWSです。BAは高域31736*2、中域29689*1、低域22955*1。QCC3040搭載、Bluetooth 5.2、フルパワーモード/ゲーミングモードあり。コーデックが明記されていませんがapt-Xとは書かれているのでSBCとapt-Xのみでしょうか。

KZ AZ15発売。リケーブル用Bluetoothアダプターです。QCC3046搭載、Bluetooth 5.2、SBC,AAC,apt-X対応、スタンダードミュージック/ゲーム/フルパワーモード搭載。コネクター部分が交換できないためKZ Type-C(qdc形状)のみ。

KZ DQS発売。1DDイヤホンです。DDサイズの明記なし。背面ベントがかなり広めなようです。f特イメージはドンシャリ型。

7Hz Salnotes Zeroにマイク付きType-Cケーブルバージョンが発売。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

NICEHCK DragonScaleにN5005コネクターバージョンが追加されています。⇒NiceHC Audio Store $496.00-504.00+$340

TKZK Ouranos発売。TinHiFiのサブブランドTKZKから2機種目のイヤホンが発売されました。カーボンナノチューブ振動膜採用の10mmDDイヤホンです。N52磁石使用、デュアルキャビティ構造、付属ケーブルは銀メッキ、48時間のエージング推奨。

商品ページに掲載されたf特イメージは軽く中高域寄りもしくはニュートラルなややドンシャリくらいかな?HiFiGOがレビュアーにOuranosを提供しているようなので少し経てばフルのレビューが出るはずです。

Amazonタイムセール中のJSHiFi Lion簡易レビュー)に500円OFFクーポンが重複中です。4,660円→セール3,728円+500円OFF=3,228円です。新発売値引きより安くなるためもしかするとミスかも。試したところちゃんと適用されました。プライム先行が終了しても残るかな?

TRN T-Ear Tips(到着時ツイート/インプレツイート)がAmazonからも購入可能になっています。AliExpressでセール時は$5以下なので1,280円はかなり割高です。

Hiby W3(公式[英語]/公式代理店/AliExpress)は32mW+32mW@32Ωでパワフルとは言い難いものの音はかなり良い気がします。Hibyは代理店の飯田ピアノの評判が悪すぎて日本での売上に響いてると思うんですよね…。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

今日はポタフェス開催日です。Twitterが投稿で賑わいそうですね。

JSHiFi 静夜(Amazon)発売。3.5mm*2のヘッドホンケーブルです。2.5mm/3.5mm/4.4mmあり。線材は銀メッキ銅、布巻き、価格は2,550円+20%OFF。おそら20%OFFは新発売値引きなので時間が経つと値引率が下がるはずです。まだセラーの発売告知ツイートは出ていないようです。告知ツイートでプレゼントがあるかな?

JSHiFiから↑の新着ケーブル静夜(Amazon)を1名にプレゼント。応募方法は@xiaoxia76571098をフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りの記載がありませんのでお早めに。

ddHiFi ST35(公式)が国内でも販売開始。ケース入りのシリコンイヤーピース、S/M/L各サイズごとに3ペア入りです。AliExpressのみSML各1ペア入りセットあり。先日インプレツイートしています。ツイート

intime iSep01発売。Maestraudio MA910S(公式代理店/Amazon)に付属しているオーツェイドのオリジナルイヤーピースです。S/MS/M/Lの4サイズセット販売のみ。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

Amazonのkukaka(BQEYZ公式)でBQEYZ福袋発売。イヤホン福袋はイヤホンのみでケーブル含め付属品はないとのこと。2,799円(アップグレードケーブル)/3,499円(Kシリーズ/BQ3)/7,999円(Spring2/Summer)の3種類です。Spring2なら欲しいですがsummerは持ってるので…当たりを狙うより素直に買った方が良いでしょうか…。

明日12月17日9:00から19日23:59までAmazonタイムセール祭りです。ポイントアップキャンペーン(要エントリー)も同時開催されます。

EarFunから発売予定のEarFun Air Pro 3を2名にプレゼント。応募方法は@Earfun_JPをフォロー&告知ツイートをRT、コメント投稿で確率アップとのこと。応募締め切りは12月25日です。

新着イヤホンのKZ ZNA(発売情報)がAmazon KZ Flagship Storeで4,770~4,870円+30%OFFです。21日まで。なお現時点では中国発送です。

ヨドバシからケンウッド LCA-10(公式/ヨドバシ)を2名にプレゼント。応募方法は@Yodobashi_Audioをフォロー&告知ツイートをRT、このCDコンポで聴いてみたいお気に入りの”冬ソング”をリプライにてツイート。応募締め切りは12月22日です。

DUNUからDUNU KIMAを5名にプレゼント。応募方法は@DUNU_Japan@sound_earthをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月21日23:00です。当選者はTwitterでKIMAのレビューをして欲しいとのこと。

CreativeからCreative Sensemore Air(公式)を1名にプレゼント。応募方法は@CreativeCMKKをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月25日です。

okcscから新商品のUSBイヤホン(マイク付き、ミュート機能付き)を5名にプレゼント。応募方法は@okcsc_carolwongをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月18日11:59(午前か午後か不明)です。

eイヤホンからポタフェス出展ブランド製品やノベルティなどを抽選で50名にプレゼント。応募方法は@e_earphoneをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月25日です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

KZから8芯銀メッキケーブルが発売されています。KZ ZASの付属ケーブルに似ていますし商品画像にZASが写っているので同じ線材の可能性はあると思います。

KZ T400 Memory Cotton Ear-Tips発売。商品画像を見る限りは高域の減衰が激しくない表面がややツルッとしたタイプなようです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

レビューにも記載している通り、私はイヤホンのエージング(burn-in)に基本的には200時間かけています。もちろんエージングが有効かどうかに関しては「有効である」というスタンスを取っています。数年前の中華イヤホンはドライバーが低品質なことも影響して箱出しの音が根本的におかしいことが普通にあり、いくらか鳴らさないとちゃんとした音が出るようにならないこともありました。相当わかりやすかったんですよね。

方法はiPad Proで全所有音源ランダムリピート再生、もしくはHCKが取り扱っているエージングマシンEveningStar BURN-IN A1(Amazon/AliExpress)です。ドライバーに硬い素材が使用されていると時間がかかる傾向があります。BAのエージング効果は薄く、DDは最初の数時間の変化が最も大きいです。

確かSATOLEXだったと記憶していますが、音楽、人の話し声、環境音など幅広い音を含むという理由でヘッドホンのエージングにラジオを使っているそうです。ネットにインタビュー記事があったのですが見つけられず。

で、エージング中とエージング後に休ませてからとでは音が違うイヤホンもあるんですよね。極端なのはKZの自称EST(実際はMST)搭載機です。鳴らしすぎるとf特的におかしくなり左右のバランスも完全に狂います。しかし一旦おかしくなっても放置して休ませれば元に戻ります。

鳴らしっぱなしの最中にチェックしてもさして問題はなく、しばらく使わずにいて久々に聴くと明らかに音が違うイヤホンもあります。これは稀ではあります。劣化や故障とも違うようです。レビュアーとしてはかなり困るケースです。

また、機器側の出力や音量も影響します。イヤホンによっては一定以上の音量や出力でエージングしないとエージングが進まないこともあります。「駆動力を要求する」と言われ、かつ硬い素材や物理的に電力が必要なドライバーで経験があります。その他、かなり以前のことではありますが聴覚上は音が出ているのにプラグ精度が低すぎることでエージングが進まずリケーブルするとエージングが進むというイヤホンもありました。

他にも経験上の知見はあるのですが機器できちんと計測したわけでもありませんし、どのみち素人計測では安定した結果が出るか微妙です。そもそもエージングについてネット上では定期的に揉めているため絡まれるのがめんどくさくて…。ですが知見についてはやはり記事にまとめておいた方がいいのかなと思ったりも。

オヤイデ電気からThetisリケーブル(公式)を5名にプレゼント。応募方法は@OYAIDE_NEOをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月21日23:59です。

NiceHCKでCelest Pandamonの販売開始。CelestはKineraのサブブランドだそうです。10×10mmの四角平面磁界駆動ドライバーを採用したイヤホンです。Pandamon(パンダモン?)は中国の伝説の幻獣がベースなようですが日本人にはどの程度改変されたキャラなのかよくわかりませんね…。商品ページにf特イメージ画像が掲載されています。f特的にフラット寄りなので低音はさほど強くないのでは。
NiceHCK Audio Store $59.00 ケーブルセット $72.99-75.99 $11値引きコード[S52MTTKJVRKJ]

Pentaconnから数量限定ケーブルMiyukiを1名にプレゼント。応募方法は@pentaconnをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月21日昼12時です。条件として#Pentaconを付けて感想をツイートする必要があります。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

KZ ZNA発売。新型の12mmの二重磁気DDとKZのBA30095を搭載した1BA+1DDのハイブリッドイヤホンです。画像からは付属イヤーピースが古い風車タイプになっているようですがリニューアルされている可能性はあるかもしれません。f特イメージ画像からはやや低音強めドンシャリ気味っぽい感じですね。

最近まとまった時間が取れずレビューが進んでいませんでしたがようやく空き時間ができました。ほぼ仕上がっていたのに放ったらかしで一番早く仕上げられそうなKBEAR Ormosia(Amazon/AliExpress)のレビューに再着手。比較のためBQEYZ Topaz(エージング後インプレ/Amazon/AliExpress)を聴いています。

TopazにはBQEYZの第2世代9層ピエゾセラミックドライバー(6~20kHz)と13mm LCP振動板デュアルキャビティダイナミックドライバー(フルレンジ)が合体したハイブリッドドライバーが採用されています。

同社ピエゾがこなれてきたのかハイブリッドドライバーが効果的なのかピエゾ臭さが過去作より薄く、より自然になっています。Topazは軽く中低域を盛っているのもピエゾの硬質な冷たさを抑えるのに寄与している印象です。ちなみにいまチェックしたらAmazonで20%OFFのセール中でした。

Ormosiaは実際はやや中低域寄りで付属黒イヤーピースが本来のバランスに近く、付属赤軸イヤーピースとの組み合わせでは中高域に寄ってフラット傾向になりバランス的にややTopazに近づきます。私は赤軸イヤーピースの音が好きなんですよね。

新イヤピのLサイズ待ちで未インプレだったTRN MT3は亜鉛合金ハウジングにけっこう響いており、耳へのフィット加減で音域バランスが変わりやすいようです。私は耳にしっかりぴったり当てる必要があり位置調整の余地はほぼありませんがバランスは取れています。…もしやT-Ear、そこそこ機能してる?ツイート

また、バランス良く鳴らすのにかなり駆動力を要求するようでパワー不足だと超低域が弱く全体的に細ります。アンプがあった方が断然満足度は高いと思います。

ちなみに↑のTRN T-Ear TipsはTRN Promo Discount Storeでセール中です。

レビュアーのふぐみかんさんとNiceHCKからNICEHCK SpaceCloud Ultra(発売情報/AliExpress)を1名にプレゼント。応募方法は@hckexinをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月19日です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

KBEAR Hazy(Amazon/AliExpress)とKBEAR Chord(Amazon/AliExpress)到着。いずれもグラフェン線ミックスとのこと。不良品チェックした限りではグラフェンコートっぽくはないのでちゃんとグラフェン線材なのかな?ツイート

Hiby W3(公式[英語]/公式代理店/AliExpress)はHiby独自のBluetoothコーデックUATを試したくて11.11で買っていました。ツイート

TempoTec V6(AliExpress)とHiby W3は問題なくUAT最高音質1200kbpsで接続できました。Hidizs AP80 Pro-X(公式/Amazon/AliExpress)はそもそもUATの送受信がイマイチなのか、接続できたもののUATの最低音質600kbpsでしか安定しません。ちなみにAP80 Pro-XはTempoTec V6とも1200kbpsではまともに送受信できません。

TempTec V6のFirmware ver.1.02がリリースされています。V6端末からのオンラインアップデートにはまだ対応していないようです。⇒『FIRMWARE DOWNLOAD|TempoTec

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

レビュアーのヤンネM8さんとHiFiGOからDUNU Titan S Black(HiFiGO)をプレゼント。応募方法は@HifigoJpをフォロー&告知ツイートをいいね&RTです。応募締め切りの記載がありませんがセール終了の12月18日かな?応募はお早めに。Titan Sについては何度かツイートしています。⇒着弾ツイート/箱出しインプレツイート/エージング後ツイート

Shanling M3 Ultra(公式)が12月16日発売予定、予約受付中です。Qualcomm Snapdragon665、ES9219C*2、RT6863*2eイヤホンのレビューによると最低限の高域で低~中音域寄りなようです。

FLOAUDIO LILY(AliExpress)は音場が広いと言うよりもサラウンド感があって、サラウンドヘッドホンのような鳴り方に聴こえやすいですね。ただし駆動力がある機器で鳴らしてベストな位置に装着できている必要があります。超低域不足を感じる場合は軽く鳴らすと改善されます。ツイート

Dolby Atomos動画などがかなり楽しいです。また、1ヶ所から撮影されたパレード動画を観るとブラスバンドが目の前を移動しながら演奏している感じがします。⇒『ローズパレード2018 京都橘高校吹奏楽部 Kyoto Tachibana SHS Band – Youtube

再生機器が駆動力不足だと超低域の下の方が十分に出ていないようです。重低音は軽くなり、前方からの音が前方からのようには聴こえなくなります。全体的に奥行きが浅くなりサラウンド感も薄くなります。

レビュアーのレビューやTwitterでの反応をまとめたブログはいくつかありますが、どうもその中のブログのひとつが他人が書いたレビューの内容を引用だと明示せず、私が確認した限りでは引用タグも使わずに抜粋して掲載しているようです。⇒EARL (ライフスタイルDX ブログの人)さんのツイート

当該管理者のTwitterはブロックさせてもらいましたけど、もしかするとこのページも読んでるかもしれませんね。この人のブログに私のレビューやツイートのリンクが貼られていることは知っていましたが、引用するなら引用要件には従いましょう。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

↑↑のブログへの引用の件、リンクを貼るだけなら放置だったんですけどね。引用要件を満たさない引用はされたくありませんので。

Amazon期間限定セール情報を更新しました。⇒『期間限定セール|セール&キャンペーン情報

レビュアーのbisonicrさんとLETSHUOERからLETSHUOER D13(公式)を1名にプレゼント。応募方法は@bisonicr@letshuoerをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月18日です。

Dolby JapanからAmazonブランドストア開設記念クリスマスキャンペーン。プレゼント詳細は不明です。応募方法は@DolbyJapanをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月25日です。

ONZOから完全ワイヤレスイヤホン(商品不明)を1名にプレゼント。応募方法は@ONZO_officialをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月25日17:00です。

サウンドハウスでSHURE SE846クリアの第1世代が数量限定で96,300円→69,800円にセール中です。⇒SHURE ( シュアー ) / SE846-CL-A クリスタルクリア|サウンドハウス

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

iFi-Audio uno(公式[日本語])が12月16日発売予定、予約受付中です。手のひらサイズの小型DACアンプで音楽/映画/ゲームモードのEQを搭載しています。DACチップはESS製だそうですが型番は掲載されておらず”Bit-Perfect DSD & DXD DAC by ESS”とだけ記載されています。eイヤホンレビューによるとスマホ接続でバスパワー駆動も可能だったとのこと。

qdcからBluetooth用TWS型アダプター『qdc TWX Bluetooth Adaptor』(公式)が12月9日に発売予定、予約受付中です。QualcommQCC3040搭載、Bluetooth5.2、SBC,AAC,apt-X対応、アンプ内蔵ですが詳細不明。音質有線のミュージックモードの他、低遅延なゲームモードとトランスペアレントモード(外音取り込み)を搭載、専用アプリあり。コネクターはqdcの2pinです。eイヤホンのレビューによるとフラットで音場やや広めなようです。

中華イヤホンのqdcでは実際はqdcの2pinとはたいてい仕様が異なり、+-が逆(KZ Type-C)なことに注意してください。

Hidizsから12月15日発売予定の新製品Hidizs XO(公式)とHidizs MM2(レビュー/公式/Amazon/AliExpress)を各1名にプレゼント。応募方法は以下の通りです。条件多め。

  1. GIVEAWAYエントリーからHidizsメーリングリストに登録
  2. @Hidizsをフォロー
  3. 友達のアカウントを追加してHidizsまたは新製品Hidizs XOについてリプライでコメント
  4. 告知ツイートにいいね!を付ける
  5. GIVEAWAYエントリーから条件クリア

告知ツイートの1ツイート目にリプライした方がいいのかも?

eイヤホンからeイヤホンで使える5,000円分のポイントを2名にプレゼント。応募方法は告知ツイートにSONY完全ワイヤレスイヤホンの感想をリプライ、応募締め切りは12月22日です。

ありがたいことにTwitterのフォローをご希望の方や何度もフォローとリムを繰り返してアピールなさる方もいらっしゃるんですが、以前もこちらに書いた通りオーディオ系以外のツイートが中心のアカウントはフォロバしておりません。特に、RTのみの方、アニメ・漫画系やギャンブル系ツイートが多い方、18禁ツイート/RTを含む方、攻撃的なツイートが多い方、Twitter運用がセキュリティ上問題ある方、著作権法違反を中心に法令違反が多い方はフォロバの可能性は相当低いです。絡んでくださる方を相互フォローしたいのは山々で心苦しいのですが速攻ミュートで無反応というのもどうかと思うので…。申し訳ありません…。

観測範囲では発売当時の評判が微妙な印象だったCCA A10(Amazon/AliExpress)がAmazon Black Fridayで安かったので買ってみました。箱出しで軽く聴いた限りでは…そう悪くないですね。高音ホンと評価されていた記憶がありますが低音も普通に出ています。

型落ちなので現行品と比べると気になる点はあるものの低評価するほどではなく、当時買っていたら好印象だとツイートしたかもしれません。KZ/CCAの当時のマルチBA機には一部BAが死んでいる不良品も一定数まじっていたと予想していますし、それも評価の足を引っ張る原因にはなっているでしょう。ちなみにBAドライバーは衝撃に弱いらしく落とすとDDよりも破損しやすいらしいです。箱出し時からの不良品で死んでるドライバーはたいていDDではなくBAですし扱いには気を使った方が良いんでしょうね。

A10は一時AmazonにもAliExpressにも在庫がなくなっていたのですがAmazonのCCA Official StoreだけでなくAliExpressの一部ストアでも在庫が復活しています。手元の個体の製造スタンプは2019年5月27日です。最近追加生産されたわけではないようです。デッドストック的な在庫でしょうか。

おそらく初期ロットを持っていて計測結果を公表しているレビュアーのf特とは近い気がします。ていうかこれ初期ロットでは…。レビュアーのレビューが出始めたのが2019年6月なので。

FLOAUDIO LILY(AliExpress)到着。新着1BAイヤホンです。BAの素性は不明。Black Friday中にクーポンで$22.5でした。ほんの少しだけ赤みのある紫色がきれいです。音の方はまだ不良品チェックのみですがけっこう駆動力を要求するような気が…。ツイート

CCA FLA発売。Amazonからも注文可能になっています。10mmDD搭載の1DDイヤホンです。振動膜の種類は不明です。フェイスプレートは亜鉛、スリット状のベントが開いています。”U shape”のチューニングだそうです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

TRN T-Ear(AliExpress)には高域のピークを抑える効果は一応はあるようです。音の変化傾向が清泉に似ていることは似ていて、清泉ほどではないものの高音の耳障りさが軽減されます。商品説明のf特イメージほど効果的には感じられないので実際よりも効果を盛った画像なのでは。超低域は清泉より弱ります。ツイート

軸の溝の効果割合がけっこう高いような気がします。同じく軸に溝があるfinal Type-Eのクリアレッドの変化傾向にも若干似ています。傘の溝の共振抑制効果はゼロではないのかもしれませんが軸の効果と合わせていい感じに誤魔化しているというか。いい感じではあります。

その他の傾向としては、超低域が弱りやすく明瞭さがと見通しの良さが向上しやすい反面すっきりしすぎて全体的に細ることがあります。しかし低音の重さや深さは衰えすぎないようです。セール時なら$5弱と安価ですしアリはアリなんですけど売り文句もがっつりパクってるんですよね…。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

BriseAudioからTYPE-C to C ACCURATE USBケーブル(17cm/公式)を1名にプレゼント。応募方法は@briseaudioをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月23日正午です。

okcscから変換プラグをプレゼント。応募方法は@okcsc_carolwongをフォロー&告知ツイートをRT&欲しい商品をリプライ、応募締め切りは12月11日です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

12月の商品限定プロモコードが出ています。リンク先に不備があるようでプロモコードが表示されない場合があります。コードは以下掲載の4種類です。現在開催中のセールとも一部重複しています。⇒12月プロモコード対象商品

  • $50の注文で$6値引き[12DEC6]
  • $80の注文で$9値引き[12DEC9]
  • $140の注文で$14値引き[12DEC14]
  • $200の注文で$24値引き[12DEC24]

対象商品一覧は普段の閲覧傾向からおすすめ式で表示されるため人によって異なります。また、商品数がかなり多いので一覧から探すだけでなく購入予定のものにクーポンが使えるか確認した方が効率は良いかもしれません。

Kiwi Ear Cadenza(Amazon/AliExpress)到着。高評価で話題ですね。箱出しは音が硬かったものの軽く鳴らすうちに適度になってきました。ツイート

パッケージ背面に”Kiwiears.com, All Rights Reserved.”と書かれています。例によってサイトは存在せずドメインも確保できていないようです。中華イヤホンブランドが外箱に存在しないサイトのURLを掲載するの、最近はすっかり普通になっていますが…。

北東北の冬開幕…。雪は吸音効果が高いので雪が降るとまず静けさで気づきます。今日も静かな夜です。

レビュアーのふぐみかんさんとNiceHCKからNIECHCK F1(発売情報/AliExpress)を1名にプレゼント。応募方法はNiceHCKをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月12日です。セール期間外でもコード[MMS65Y4RFCS4]で$30 OFFになるそうです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

本日17:00からAliExpressでBrand Eventと称したセールが開催されるようです。webブラウザ版では告知が出ていませんがアプリのトップページには”Brand Event”の表示が出ています。大規模なFlash Dealみたいな感じですが共通プロモコードも出ます。

  • $50の注文で$5値引き[BRANDC5]
  • $100の注文で$12値引き[BRANDC12]
  • $150の注文で$18値引き[BRANDC18]

WishListやカートからもセール対象商品が確認できます。

[TRN T-Ear Silicone Tips(インプレツイート)] 17:00からAliExpress Promo Discount Storeで安くなりますよ。$8.88→$4.44です。ツイート

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

Amazon Black Fridayの荷物、遅延し始めていますね。配送がムリなら可能な時期まで配送指定できなければ良いような気もしますが現場が頑張って処理できる上限にAmazonが設定させているんだろうなとは。

Amazon Black FridayでTRI Clarion(インプレツイート/Amazon/AliExpress)を買い足し。L*3ペアのを買ったんですがなんかサイズがおかしい…?しかしよく見たらパッケージのクリアカバー部分はSMLセットのものが流用されていました。流石中華メーカー。

本日20:00から楽天スーパーSALEが開催予定です。

明日は5の付く日、eイヤホンの中古の日です。eイヤホンweb本店では本日20時から6日11時まで。

明日のAmazonタイムセール情報と期間限定セール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

アユートからCHORD 2yu(公式製品情報[日本語]/eイヤホン)を10名にプレゼント。応募方法は@aiuto_audioをフォロー&自身のデスクトップや据置のオーディオ写真を撮影&画像を告知ツイートに引用RTに添付し2yuをどのように導入したいかを記入、応募締め切りは12月16日10:00です。

okcscからRealtek ALC5686搭載Type-C – 3.5mm変換アダプターokcsc TC05(Amazon)を2名にプレゼント。応募方法は@okcsc_carolwongをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月6日11:59(午前か午後か不明)です。

ヨドバシから各種TWSを各1名にプレゼント。応募方法は@Yodobashi_Xをフォロー&以下対象商品のツイートをRT、応募締め切りは12月4日です。終了間近なのでお早めに。

final A5000(final公式)の予約受け付けが始まっています。自社開発6mmドライバーユニット「f-Core DU(エフコアDU)」を搭載、フロントハウジングは磁力の影響を受けにくい真鍮、ボイスコイルは30μの超極細CCAW、ケーブルは8芯シルバーコートOFC線、付属イヤーピースはfinal TYPE E。見たところハウジングはA3000/A4000のような形状です。

水月雨(MOONDROP) 群星-STELLARIS(MOONDROP公式[英語])の予約受付が始まっています。TUO YIN ELECTRONICと共同開発した14.5mm平面磁界型ドライバー搭載、1μmのサブナノメートル振動板、N52H ネオジム磁石*14で構成されたマグネットアレイ。eイヤホンレビューによるとクールで繊細、音場広めとのこと。

TRN T-Ear Silicone Tips(AliExpress)到着。TRN MT3にMだけ付属しているイヤーピースです。赤軸と黒軸の2カラーあります。セール中は$5弱です。傘はグリップ力と適度な張りがあり、軸はあまり硬くはなく抜き差ししやすいです。ツイート

清泉のように傘の内側に溝があります。清泉は開口部側まで溝が入っていますが、TRNの方は溝は裾側だけです。

ddHiFi ST35(AliExpress)到着。発売後まだセールになっておらず11.11も通常価格の$8.99でした。ケースもかなりつくりが良いです。ケース抜きで多少安いセットもあるともっと買いやすいですけどね。ツイート

傘はやや張りがありつつも見た目の厚みのわりに柔らかめ、軸もやや柔らかめ。全体的にドンシャリ傾向に寄りやすいようです。超低域~低域の量がやや増え、特に重低音が音量的にも強まります。高音はくっきりめなものの主張が強まりすぎるというほどではなさそう。

低音も高音も伸びが良いせいか、低音の量が多いイヤホンでは低音の輪郭が若干緩く感じられることがあります。低音の量がそこそこでタイトな音色のイヤホンがうまい感じに緩んでくれるので、キビキビすぎて自然さが物足りないイヤホンの方が合うかもしれません。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

Amazon BLACK FRIDAYは終了しました。今回はあまり時間が取れずセール情報を共有しきれませんでしたが、皆さん狙った商品は買えたでしょうか?

近所の屋根にうっすら雪が積もりました。先月のうちに初雪も降っていますし、2~3週間のうちにはがっつり積もってもおかしくない季節です。とは言え温暖化の影響で年々雪が積もる高さは低くなっています。今年はどのくらい積もるのかなー。

ヨドバシからDENON RCD-M41(公式/ヨドバシ)のブラックとシルバーを各1名にプレゼント。応募方法は@Yodobashi_Audioをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月8日まで。

フジヤエービックがONZOと協業でお試しレンタルを開始。現時点ではまださほどレンタル機種は多くはありませんが今後の拡充に期待ですね。⇒『FUJIYA AVIC レンタル

TANGZU Wan’er S.G(発売情報)到着。QKZ Q1 MAXと抱合せ(AliExpress)で購入、11.11セールで支払い$23弱でした。外箱と同柄のクロス入り。箱出しから不満のない音色です。空間表現は価格以上じゃないでしょうか。しかし、それが失われやすい再生環境もあるようです。エージングが終わったらよく比べてみたいと思います。ツイート

私の耳では起き耳と装着ベスト位置の都合でハウジングとの接触面不足が生じやすく、薄い樹脂素材のフェイスプレートが共振でビビることがあります。経験上クリアカラーでは他のカラーよりも生じる率が高いため今回はブラックを選択、問題なさそうです。

クリアカラーと違ってブラックにはフェイスプレート下に柄を出すためのシートが入っているようなので、それもビビり緩和に効いている可能性はあるかもしれませんね。

CHIKYU-SEKAI公式ストアがオープンしています。アウトレットページにMoondrop KATOのマットスチールがありましたよ!欲しくて買えなかった人はお早めに。⇒CHIKYU-SEKAI公式ストア

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

Amazon BLACK FRIDAYは本日23:59までです。

LINSOUL-JPからWan’er.SG(発売情報/Amazon)を名にプレゼント。応募方法は@Luke32344614をフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りの記載がありませんのでお早めに。

FONO Ref01発売。10.2mmセラミックDD採用の1DDイヤホンです。ケーブルは4.4mmのみなようです。現時点ではググってもあまり情報が出ていません。表記ゆれが激しいですがたぶんこのレビュー[中国語]がRef01じゃないかと…。f特計測画像が掲載されておりV字もしくはW字のドンシャリ型っぽい感じです。⇒NiceHCK Audio Store $599.00+$200

7Hz Salnotes Zero(Amazon/AliExpress)は1日鳴らしました。付属ケーブル付属傘型イヤピでは、超低域は25Hz以下から聴こえるものの30Hz以下は音量的に小さめ、聴覚上は低域から中高域に向かって右肩上がりで4kHz台前半がf特上の山のてっぺん。ツイート

7kHz台まで激しい凹凸はなくごくごく緩やかに落ちていき私の外耳道閉管共振の7.3kHz辺りはあまり目立たずほぼ一体化。丸型イヤピの方が低音が強まります。機器の駆動力で高域側に寄り、けっこう変わるので感想は多少ばらつくんじゃないでしょうか。

基本的にはややカマボコ寄り、Shanlin UA3/ハイゲインくらいでニュートラル。特にボーカル曲では機器はあまりパワフルじゃない方が向いてそう。生楽器曲は多少パワーがある環境の方が抜けが良く気持ち良いものの高音がチャリッとしやすいです。一応いつも通りエージングしてまたコメントします。

Solnotes Zeroと一緒に7Hz SEVENHERTZ 71も届いています。AK4377*1、70mW@32Ωで所有する中ではiKKO Zerda ITM02と似たスペックです。バランスは超低域が軽くすっきりするくらいで概ねニュートラル。なのに生っぽさが感じられる音色です。非力さを感じない、いわゆる「駆動力がある」タイプかと。ツイート

本体から音量調節できずスマホ音量をMaxにしてDAC側の音量を下げる方法が取れないためYoutubeでは音が小さい時にザリッとノイズが出ます。これは他のDACアンプでもたいてい同じなので仕方ないかと。試した限りではプレーヤーやサブスクならノイズはありません。

セールで$30以下のドングル型DACアンプとしてはかなり優秀なんじゃないでしょうか。おすすめです。Aliだと今日の16:59までBrightAudio Storeでセール中です。Amazonでもクーポンが出ており$30相当くらいです。

AliExpress 11.11セールで買ったFiiO K7(発売情報)がようやく発送されちゃんと追跡上も動いているようです。キャンセルされなかった!楽しみです!

ddHiFi TC44C(公式/AliExpress)到着。CS43131*2/120mW(4.4mm@32Ω)です。ややすっきりめで透明感のあるチューニングですが寒色系ではなく適度な暖かみを保持しつつニュートラル寄り。ツイート

超低域のかなり下の方がやや控えめそうですが沈み込みと重さも十分で痩せてはいません。見通しが良く高域の上の方がごくごくほんの軽微に強いのか抜けが良いです。ケーブルが銀メッキなのも効いているんじゃないでしょうか。

出力的には4.4mmでもShanling UA3の3.5mm相当くらいですがもっとパワフルに感じられます。かなり気に入りました。AKかESSが好みに合うことの方が多く、地方民で試聴も難しいためCSの機器にはあまり手を出していませんでした。食わず嫌いは良くないですね。

AmazonにDUNU TITAN Sのブラックバージョンが販売開始しています。現時点ではブラックの取り扱いはAliExpressのDUNU Offical、HiFiGO(公式/Amazon/AliExpress)など一部セラーのみです。ちなみに少し前に鏡面仕上げシルバーも販売開始されています。TITAN Sについては何度かツイートしています。⇒着弾ツイート/箱出しインプレツイート/エージング後ツイート

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒『セール&キャンペーン情報

CHIKYU-SEKAI公式ストアが明日12月2日18:00からオープン予定だそうです。⇒CHIKYU-SEKAI公式ストア

eイヤホンからSONY INZONE H9(公式/eイヤホン/Amazon)を1名にプレゼント。応募方法は@e_earphoneをフォロー&告知ツイートをRT、応募締め切りは12月11日です。