イヤホン関係メモ 2021年08月

最新のメモはイヤホン関係メモトップページからご覧ください。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

ほとんど投稿停止状態だったKinboofiのTwitterアカウントが投稿を再開するとのこと。ご愛顧に感謝してプレゼント企画です。商品はKBX4936(Amazon)、CCZ-Emerald(Amazon)、CCZ-Melody(Amazon)を各1名。応募方法は@Yoshimi_jiajiaをフォロー&告知ツイートをRT、応募締切は9月15日です。

CCZ Emerald(Amazon/AliExpress)に機器との相性を感じる件、レビューを準備している間に最初の頃ほどの大きな差は感じなくなってきました。体調に大きな変化はなかったので耳の調子が極端に違うとも思えませんし、エージング不足…?ツイート

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

NICEHCK Topguy(AliExpress)のフェイスプレートを左右別カラーで指定できるようになったそうです。⇒告知ツイート

Oneodio A30(Amazon/AliExpress)はひと晩鳴らして低音が締まりました。ANCがOFFだとONよりも低音が強くやや量もありましたがだいぶタイトに。安価なフィードフォワード式ANCはONとOFFで音の変化が大きく、中にはどちらか一方しか使い物にならないこともあります。一方がシャリシャリになったりボワボワになったりするんですよね。A30は音の差が割と小さめでどちらも不満なし。

Zishan Z4(FW ver.0.2)は充電ケーブルの抜き挿しでCarModeが内部的にONになることがあるようです。設定画面上はOFFです。 充電ケーブルを挿した状態もしくは中央ボタンを2度長押し(1度目は必ず起動失敗する)して起動し設定をOFF→ON→OFFすればOFF状態に戻ります。ツイート

ダルマオーディオからケーブル到着。なかなか来ないなと思っていたら中国からの発送でした。ツイート

ブログを更新しました。まだ漏れがあるかもしれませんがZishan Z4の操作方法、注意点、既知の不具合、ハードウェアとしての感想などです。⇒『Zishan Z4の機能と操作手順ツイート

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Google検索のアルゴリズムアップデートで検索結果画面のタイトル表示が実際の記事のものから変更されるようになったようです。私のブログ記事は頭に付けている”[レビュー]”がカットされていることが多いようですね。本文から要約されることもあるようです。記事を書く側からすると元に戻して欲しいかな…。クリックして表示された記事のタイトルが検索結果と違ったらセキュリティ的に警戒しません?

ブログを更新しました。Zishan Z4のファームウェアを更新したので手順をメモしておきます。現在の最新バージョンはver.0.2です。⇒『Zishan Z4のファームウェア更新手順ツイート

LZ A2 Pro(Amazon/AliExpress)がAmazonのNiceHCKに入荷しています。13,050円です。

5,933円→3,933円の大幅値引き中だったANC機能搭載のOneodio A30(Amazon)を衝動買い。以前から有線+ANCで愛用していたOneodio A9は値段のわりにANCの効果良好なもののイヤーパッドが若干薄いのが惜しいのですがA30はパッドの厚みも十分で物理的な遮音性がA9よりも高いです。ツイート

最近はハイブリッド式でイヤーパッドの遮音性も十分なSuperEQ S1をよく使っています。しかしS1は無線は結構良いのに有線の音はイマイチかつコンセントから通電している機器との有線接続時にANCを使うとノイズが出ます。長時間駆動するので大した問題でもないのですが。A30は有線も問題なし。

同居家族がいて新型コロナにより在宅勤務中心になった私には今やANCヘッドホンは必需品です。無線かつ作業に集中したい&TVがついている時はノイキャン効果が高めで落ち着いた低音寄りのSuperEQ S1、それ以外では中高域寄りのOneodio A9かA30を使おうと思います。

安さに釣られた衝動買いでしたがOneodio A30(Amazon)にはかなり満足です。概ね期待通りでした。イヤーカップがスイングして起き耳でも微調整しやすいですしイヤーパッドが大きめでゆとりもあります。どのモードで使ってもシャリシャリ感やこもりはなくすっきり明瞭な比較的万能型。A9→A10→A30(A10は持っていません。A20はあったのか記憶にないです。)と着実にアップグレードした後継機なんじゃないでしょうか。終了後にまた出るかもしれませんが、今のところA30の2,000円クーポンは31日までです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

AliExpres End of Season SALEは本日15:59までです。HiFiGOのセールも同じタイミングで終了します。買い物予定ならお忘れなく。

製品について情報をブログに掲載する際、公開された製品仕様からはわからないことをセラーに問い合わせることが多いです。昨日公開したKBEAR Show-BとShowの簡易レビューについても色々確認させていただいたので記事掲載後にお礼を兼ねて記事公開のご連絡をしたところ「仕様を確認してくれるレビュアーはあなただけ」と返事が来ました。てっきり他のレビュアーの皆さんも確認しているものかと…。セラーに確認済みで商品ページに未掲載・情報が誤っている場合はその旨をコメントしたりしていなかったり統一できていませんでしたが、今後は確認済みなら注釈を付けるように統一する方向で検討中です。

Amazonで以下商品が期間限定セール中です。

AliExpressのセールは終了しました。みなさんお得に買い物できたでしょうか。私は共通クーポンに出遅れてしまったのでいくつか高額品をパスしましたが、新着のKZ EDX Proを始め安価なイヤホンとケーブルなどを中心に10点以上買いました。到着したら順次コメントしていきます。

KBEAR Auroraの予約販売開始。ハウジングはアルミ合金、”10mm Strong Magnetic Nano Titanium-plated Diaphragm”(強磁力ナノチタンコート振動板)採用の1DD機です。⇒Wooeasy Earphones Store $169+$30値引きコード『WOOEASYAUROR』/ KBEAR Official Store $169+$30値引きコード『KBEAR828』

AliExpressのFRASH DEALで以下商品がお得です。日本時間の9月6日15:59まで。

今日は自宅階下の工事が行われていてうるさかったのでZishan Z4のエージングも兼ねてOneodio A9を有線接続+ANCで使っていました。A9はパワフル過ぎる機器との相性が微妙なのでZ4はちょうど良いくらいですね。

A9はAliExpressのOneodio Official StoreOneodio公式ストアの取り扱いも終了、中古相場も特別安くはありません。それにあえて今から中古というのも…。

今からおすすめしやすいのは評価中のSuperEQ S1(Amazon/AliExpress)ですが、何度かコメントした通りBluetooth接続はかなり出来が良いものの有線はイマイチです。現行品でA9の後継機っぽかったのはOneodio A30(Amazon/AliExpress)で、Amazonはプライム価格+2,000円OFFクーポン発行中で6,980円→3,933円、AliExpresはFLASH DEAL期間中で$39.55とまあまあの値引き中です。

A9は予備をもう1個持っているので追加でANCヘッドホンを買う必要はないんですよね。でもA30はA9の弱点だったイヤーパッドに厚みがありパッドのサイズも大きめらしく耳の大きい私としては少し前から気にはなっていました。レビューが少なく音の傾向が予想しづらいですが低音寄りではなさそうです。3,933円なら試してみるのもアリかな…?

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

KZ EDX PRO発売。10mm二重磁気DD採用の1DD機です。KZ系セラーではまだ販売開始していません。⇒LuckLZ Audio Store $8-9 / ChiFi Earphone Store $8-9

AliExpressセール価格情報(イヤホン)KZ EDX PROの情報を追加しました。また、AK Audio StoreでKZイヤホンの取り扱いがなくなったため順次KZ一覧から削除しています。

WTSUN Audio(@Naruto88814)の担当者にリケーブルの仕様について質問をしていたのですが、楽天市場の担当も兼務しているようで忙しいのかなかなか返事が来ません。Easy earphones(@hulang9078)の方に聞いてみようかな…。

↑の質問をEasy earphones(@hulang9078)に投げたらすぐ返事が返ってきました。やっぱりWTSUN Audio担当者は忙しいらしいです。

AliExpres End of Season SALEは残り約24時間、明日の15:59までです。

Zishan Z4の電源が入らなくなり、念の為一旦満充電、それでもダメだったのでリセットしたところ起動するようになりました。設定等は保持されており何がリセットされたのかはわかりません。トラブル多めですね。ツイート

簡易レビューページにKBEAR Show【現】/KBX4926(カーキ:Amazon/AliExpress ブラック:Amazon/AliExpress)とShow-B/KBX4924(Amazon/AliExpress)のレビューを掲載しました。私は2pin極性マークなしの訳あり品を購入しましたが現在販売されているのは正常品だそうです。マークはマイナスではなくプラス側、qdcはKZタイプC仕様とのこと。⇒『[簡易レビュー] kinboofi/KBEARリケーブルツイート

ag公式Instagramアカウント開設を記念してプレゼントキャンペーンの応募受付中です。詳細はキャンペーン告知ツイートからご確認ください。既に偽アカウントが作成されDMが送られているそうですので注意してください。正しいのは ag__audio で偽アカウントは ag__audio_ とのこと。⇒偽アカウント警告ツイート

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

まだ10時間ほどの使用なので感想が変わるかもしれませんが今のところZishan Z4(FW ver.0.1/AliExpress)の音の傾向はZ3(AK4490/ES9038Q2M)/DSDs(CS43198/ES9038Q2M)ほどは味付けがなく、低音の重さ・深さ・太さはイヤホンの実力通り出やすく量は増えにくいです。ツイート

高音の伸びは抑制気味で残響も控えめ。比較的ニュートラルではあるものの高域に強まりにくい帯域があることでイヤホンによってはウォームに寄りドライさも緩和されるようです。駆動力の影響もあるとは思いますがKZ ZAX(初期装備/レビュー)のクールさや聴き疲れることもある高音の強さをあまり感じません。

所有する限りでは大抵の機器で3.5mm>4.4mm>2.5mmの順に超低域が減衰するのですがZ4はバランス接続時の超低域の減衰が非常に小さく、音色を極力変えずに駆動力を稼ぐことができそうです。FWのver.0.2が出ているので週末にでも更新してみます。

ag AG-WHP01K(公式/Amazon/楽天市場)の音量ボタンの動作不良についてfinal公式に問い合わせたところ、finalの修理受付に送って不具合が確認できれば交換してくれるとの返事が来ました。やはり不良品の可能性が高いようです。こういうのって送ると不具合が再現しないなんてことがありますがちゃんと再現してくれるでしょうか…。

Zishan Z4の下ボタンが反応しづらくなったのでぐいぐい押していたらカチカチとは異なるジャリッとした感触の後に直りました。うーん。イヤな感じ…。ツイート

今日は通院デーだったので病院の待合室でブログをチェックしていて気づきました。スマホだと一部アイコンが表示できてませんね…。環境に寄るんでしょうけど。表示方法を再検討します。

↑の問題は一部コードが古かったようです。修正しました。固定ページのタグもいつの間にか表示もできなくなっていますがこちらは調査中です。

TRIPOWIN Jellyが発売しています。16芯銀メッキ単結晶銅+銅&グラフェン合金+単結晶銅ミックスケーブルです。⇒DD-Audio Store – AliExpress $35.99→セール$34.19 / L.Sオーディオ – Amazon 中国発送3,980円

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

今朝はSuperEQ S1(Amazon)、Oneodio A9(終売)、ag AG-WHP01K(公式/Amazon/楽天市場)を比較していました。総合的なノイズキャンセリング効果はSuperEQ S1 > AG-WHP01K ≒ Oneodio A9です。ANCに加えてS1のイヤーパッドの遮音性が高いのが効いています。

ANC使用時のホワイトノイズの大きさはOneodio A9 > SuperEQ S1 > ag AG-WHP01Kです。AG-WHP01Kはかなり無音に近く優秀、S1もほぼ気にならず。A9は音楽を聴いていれば気になりませんがANC機能だけを使っているとちょっとだけ気になります。

私が大きめの起き耳なため装着感の良さはSuperEQ S1 > Oneodio A9 > AG-WHP01Kです。AG-WHP01Kはオンイヤー状態になってしまい起き耳が潰されて2時間くらいで痛くなってしまいます。A9の装着感は普通なもののイヤーパッドがショボいのが惜しい。S1は箱出し時の側圧がきつめでしたが箱ティッシュに数時間挟んで今は問題ありません。

操作のしやすさはSuperEQ S1 ≒ Oneodio A9 >> AG-WHP01Kです。AG-WHP01Kは音量ボタンが全然言うことを聞かないのが非常にストレス。音量を上げる際に連続して押すと、上がる→下がる→一瞬上がって下がる、を繰り返します。もしかして不良品だったのかな。SuperEQ S1は現時点では一度も誤作動なし、Oneodio A9はANCボタンがスライドで切り替えやすいのが良いですね。

SuperEQ S1はBluetooth接続はかなり良い出来なんですが有線接続はイマイチです。昨日コメントした通り有線接続時にフィードバック式ANCが正常に機能していないようで、ANC使用で低音スカスカ、外音取り込みモードで低音過多、両方OFFでまだちょっと低音多め、再生機器にコンセントからの電源接続でノイズ発生。相性の良いケーブルを見つけられればまた意見が変わるかもしれませんが、今のところはBluetooth接続+ANCがベストな音だと思います。

音のバランスはSuperEQ S1は低~中低域寄り、AG-WHP01Kは軽く中低域寄り、Oneodio A9は中高域寄りです。SuperEQ S1は聴きやすく、AG-WHP01Kはこの中では一番の万能型、Oneodio A9は低音不足だと感じる人はいるでしょう。A9は有線接続で低音を出すとなかなか良いと思うんですけどね。何度かこのページでもコメントしている通りA9はほぼ常時有線+ANCで使っています。

最近の使用頻度の高さはSuperEQ S1 > Oneodio A9 >> AG-WHP01Kです。静かにリモートワークしたい時にSuperEQ S1はかなり役立っています。ANCだけ使うも良し、音楽を流していても落ち着いた音色で集中の邪魔になりにくいです。エージングが進めば十分明瞭で低音多すぎでもなく、あまり楽曲を選ばず、有線接続時の問題がなければ心置きなく推せたのに…。

AmazonでHidizs S9 Pro(Amazon)がプライム限定価格13,999円→12,599円のセール中です。私は今回のAliExpressのセールで買おうと思っていたのですが共通クーポンがあるうちに間に合わなかったのでAmazonで買ってしまおうかレビューを探しつつ迷っています。ちなみにHiFiGOでもセール中です。

ag AG-WHP01K(公式/Amazon/楽天市場)の音量ボタンが不安定な件、final公式ストア経由で問い合わせ中です。初期不良だったのかも…?

AliExpres End of Season SALE中にNiceHCKでの購入者を対象にNICEHCK Topguy(AliExpress)のプレゼント&フォロー+RTでLZ A2 Pro(AliExpress)、が当たるキャンペーン応募受付中です。告知ツイートに返信する形で注文番号を連絡してください。

CCZ Coffee Bean(Amazon)の割引コードが配布されています。間に合うかな?『D2KQ-VG4AXQ-3B9ZCZ』『D2D3-FUF8S4-7EGSCD』『D277-DRDZGG-C3U3CF』『D26K-X34Z5C-5ERWCE』『D2FX-WKTBNB-UTHPC7』⇒告知ツイート

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

AliExpressのセールで$30の購入ごとに$3値引きキャンペーン対象になっている商品がありますが、これはセラーごとに$30注文する必要はなく他セラーとの同時購入でも合算$30になれば$3値引きされます。途中で仕様変更される可能性はありますが今朝チェックした時点では合算で値引きされましたので、セラーをまたいでまとめ注文した方がお得ですよ。

BluetoothヘッドホンのSuperEQ S1(Amazon)を有線接続してANC起動すると低音がスカスカになる件、ようやく問い合わせの返事が来ました。メールを見落としていたそうです。結果、技術部門にも確認した上で不良品ではないとのことでした。これは安価なANC機能搭載Bluetoothヘッドホンでよく見られる現象です。低価格機のANC機能では基本的にフィードフォワード式ANCを採用しています。フィードフォワード式はANCのON/OFFで音が変化しやすいという特徴があります。S1はANCのON/OFFで音が変化しづらいフィードバック式とのハイブリッドですがこれが上手く機能していないようです。

JSHiFi GDG(Amazon)発売。8芯銀メッキ線採用の3.5mm-3.5mmおよび4.4mm-4.4mmのショートケーブルです。商品画像を見る限りそこそこ太さはありそうです。価格はいずれも2,350円。今のところまだ告知ツイートや値引きクーポンは出ていません。

割高ではありますがAmazonのL.SオーディオでもエージングマシンのEveningStar BURN-IN A1(Amazon/AliExpress)が販売開始されています。19,780円で中国発送です。

明日は5の付く日、eイヤホンの中古の日です。eイヤホンweb本店では本日20時から26日11時まで。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

日本時間の本日16時からAliExpressでEnd of Season SALEが開催されます。共通プロモコードは以下の通りです。高額コードは開始後すぐ限定数が終了することが多いです。予め商品はカートに入れておきましょう。

  • 注文額$50→$7値引き『EOSSAFF7』
  • 注文額$110→$13値引き『EOSSAFF13』
  • 注文額$150→$18値引き『EOSSAFF18』
  • 注文額$190→$23値引き『EOSSAFF23』
  • 注文額$250→$30値引き『EOSSAFF30』

Amazonで以下商品が期間限定セール中です。

訳ありで安く買えたKBX4924ことKBEAR Show-B(Amazon/AliExpress)はShow【現】(Amazon/AliExpress)と同じOFC線が使用されており(セラーに確認済み)、確かにShowから銀メッキを除いたような音の変化傾向ではありますね。低音の重みが増しつつ明瞭になることが多く、高音のキンキン系の刺激は強まりにくいです。ツイート

Showと同様に高音の刺さりの抑制と、高域に強い帯域があって定位が犠牲になっている場合の改善効果が期待できます。⇒Showの音質傾向についてのツイート

銅線としては比較的伸びやかですが銀メッキされているShowよりも更に落ち着いた音色になりやすいです。合わせるイヤホンとの相性はあるもののKZの溝入り黒シリコンイヤーピースはShow-Bで抑えた帯域を少し復活させてくれるので落ち着きすぎたり抜けが衰えすぎたと感じたら試してみると良いと思います。

KZ ASX(Amazon/AliExpress)をKBX4924/KBEAR Show-B(Amazon/AliExpress)+NICEHCK 07(AliExpress)と合わせたらだいぶ明瞭になりました。しかしそれでも機器との相性次第でごく薄く膜がかかったようなぼやっと感が出ることが。高駆動力で解消しやすいのでDAP直挿しで明瞭さが微妙ならアンプも併用した方が良さそうです。ツイート

また、KZ/CCAの4芯撚り線OFCケーブルが付属しているイヤホンの乾き気味なのを抑えたり低音を少しでも重くしたいならShow-Bは相性が良さそうです。付属溝入り黒イヤーピースとの相性もさほど悪くないことが多いのではないかと思います。

Show-Bと相性が良いイヤホンはShow(Amazon/AliExpress)も合うことが多いです。銅線の方が好みならShow-B、銀メッキ線の方が好みならShowを選ぶと良いでしょう。

AliExpressのNiceHCKでセールに合わせて福袋が販売されています。5種類ありますが入数が違うだけなようです。元値は1個$8のイヤホンとのこと。福袋の価格は$4.90-15.50です。⇒2021 NiceHCK Lucky Bag Fukubukuro (for 8.28 SALE, Far Below Cost)

NiceHCK Topguy発売。チタン・マグネシウム合金採用の10mmDDイヤホンです。「100時間エージングしてください」と書かれていますがせっかく導入したエージングマシン使わないんですね…。⇒NiceHCK Audio Store $249-259+$30値引きプロモコード『G6E29NWN343Q』

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Zishan Z4(AliExpress)はapt-X HDだけでなくapt-X LLにも対応しているようです。接続中のコーデックを任意に変更できるCreative BT-W3で確認できましたし、Youtube動画のリップシンクを確認した限り遅延も小さいです。ツイート

Zishan Z4(AliExpress)のボタンは押し込みが固めでかなり使いづらいです。私はあまり握力が強くないため片手操作では辛く、両手で持ってぐっと力を入れて押さないと反応しないことも多いです。平均的な握力のある男性なら問題ないのかな。ツイート

TRN X7(AliExpress)のレビュアー用提供品と正式出荷版で付属品に違いがあることを提供側(HiFiGO)が連絡漏れしてX7の評価に影響してしまっているみたいですね。実際、X7に限らず英語レビューを見ていると自分が購入した製品と付属品が違っていて、途中から変更したのか提供版と出荷版の違いなのかわからないことはたまにあります。初期ロットとそれ以降でBAの製造元が違ったりチューニングが違ったり、イヤホン自体の仕様が変わっていることもあります。レビュアー自身も把握していない(提供側が通知しない)こともあったりして、私は発売日当日に出たレビューは完全には信じないようにしています。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

事実関係は不明ですが、Amazonの中華セラーからもらったアマゾンギフト券を使用したところ不正入手されたギフト券だったためユーザー側のAmazonアカウントがBANされたとの書き込みを見かけました。しかし正規のギフト券かどうかを確認する方法がないため現状ユーザー側にはどうにもできません。Twitterでギフト券プレゼントキャンペーンに片っ端から応募している人はどんな会社が主催しているのか、過去のキャンペーンでトラブルが起きていないかも気にした方が良さそうです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

一時予約在庫があっという間に消えているFiiO M11 Plus LTD(公式製品情報)ですが、二次予約はあるもののそれで終了の見込みだそうです。

Zishan Z4(AliExpress)にはZ3/DSDsと同じ不具合があります。microSDカードからの再生画面のシークバーが2~3秒余計に表示されることと、再生2曲目以降の頭が切れることです。ですが後者はZ3/DSDsほどではなく、曲の頭から大きめに音が出る楽曲以外では気にならないくらいです。Z3では音源データに無音を1秒ほど足す必要がありましたが、Z4ではデータ加工までは必要なさそう。それ以外では起動時のポップノイズが大きいことと、操作ボタンが固くて操作しづらいのが不便です。ボタンの使いづらさはHead-Fiでも皆さん指摘していて、中には3Dプリンターまで使って改造している人もいらっしゃいますね。

AliExpressセール価格情報(イヤホン)CCA NRAの情報を追加しました。

Amazonに中国発送でCCA NRAの注文が可能になっています。GK Official Storeで2,799~2,899円です。

G.K GS10(Amazon/AliExpress)のAmazon取り扱い商品がプライム発送可能になっています。

Shanling UA5(代理店製品情報/Yahoo!直販販売店 21,800円/Amazon 21,560円/ヨドバシ.com 23,950円+10%ポイント)の予約受付が始まっています。発売予定日は8月27日です。スペックはESS Sabre ES9219Cx2、QCC5120、対応コーデックはLDAC/LHDC(HWA)/aptX HD/aptX LL/aptX/AAC/SBC、3.5mm/2.5mm/4.4mm対応、シングルエンド時のデュアルDACモード、USB-DAC、MQAレンダラー機能。良さそうですけどお手頃価格でもないですね…。

Shanling M6Pro Ver.2021 Titanium(代理店製品情報/Yahoo!直販販売店 92,800円/ヨドバシ.com 102,050円+10%ポイント)の予約受付が始まっています。AK4497EQx2搭載のM6Pro(代理店製品情報/生産終了)の後継機です。スペックはAndroid 7.1、ESS Sabre ES9068ASx2、OPA2211、4chフルバランスアンプ、3.5mm/2.5mm/4.4mm、MQAネイティブサポート、Bluetoothコーデック(送信)LHDC/aptX HD/aptX、(双方向)LDAC/SBC。発売日は8月27日です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

FiiO M11 Plus LTD(公式製品情報)の予約受付けが開始しています。アルミ筐体版とステンレス筐体版の2種類で、筐体以外のスペックは同じです。今となっては貴重なAKチップバージョン。⇒M11Plus LTD発売日決定とキャンペーンのご案内

NICEHCK Lofty(Amazon/AliExpress)の付属ケーブルにも採用されている単結晶銅のBluePP(AliExpress)はてっきり黒だと思っていたら藍色なんですね。超低域がかなり増強されるものの、どっしり重くなる効果の方が深さ向上よりも相対的に勝ちやすいのか思ったほど深く沈み込んでいないと感じることもあるようです。ツイート

高音も銅線としては結構しっかり出ていますが強すぎるわけではありません。下から上までよく出るのでHCKの謳い文句の「ワイドレンジ」というのは確かにそうなのかも。低音の厚いイヤホンでもボワ付かないので案外使いやすそうです。

NICEHCK Lofty(Amazon/AliExpress)は買っていないので音の傾向がわかりませんが、BluePP(AliExpress)こと付属ケーブルとの相性が悪いと言われているのは元々Loftyの超低域が強めに出ていてBluePPがそれを更に強めて全体的に太く重く濃くなりすぎているとかそんなところなのかな?もしそうならバランス接続(特に2.5mm)でちょうどよい塩梅になる可能性はありそうですけどね。相性に不満がある人、ない人がそれぞれ3.5mm/2.5mm/4.4mmのどれで聴いているのか気になるところです。

銀メッキ5N単結晶銅のNICEHCK H4-1(AliExpress)はLofty(Amazon/AliExpress)の高域強化向けに特典販売されたうちの1本。高音シャッキリはっきりめな音になりやすいです。しかし高音がキンキンする心配は案外なく高音キツめのイヤホンでは聴きやすくなることも。ツイート

セラー謳い文句の「高域が華やか」はH4-1の方ですかね。伸びやかなタイプではないため伸びを重視するなら物足りないかもしれません。

5N単結晶銅+銀メッキOCCミックスのNICEHCK H4-2(AliExpress)はLofty(Amazon/AliExpress)の高音強化向け特典の2本目。BluePP、H4-1と比べるとやや穏やかな音色になりやすいです。音場やや広めに感じやすいものの、ボーカルが微妙に乾くことがあるかも。ツイート

低音の伸びはわりと良いのに重さはさほどでもないため、イヤホンによっては低音が薄まったような印象になることはありそうです。ソフト気味なこともあってはっきりさや明瞭さに不満が残る可能性も。

ボーカル帯域が盛られていて同帯域の他の楽器の音まで前に出すぎているイヤホンでそれをちょっとだけ下げてくれました。ですがボーカル帯域が盛られていない場合にボーカル音量が小さくなりすぎるという心配はあまりなさそうです。

CCA Official StoreがShop4829026 Storeなるセラー名に変わり、CCA Official Storeのツイートに掲載されたリンク先がCCA specialty shop Storeに変わっています。セラー名が変わることはたまにありますがセラーを作り変えるのはなんのためですかね?旧セラーはAliExpressで買い物する時には極力避けたい数字の羅列Storeですが中の人まで変わってしまっているのか気になります。

CCA NRA発売。6.3mm静電ドライバー+10mm三重磁気DD構成です。どちらも初登場のドライバーですね。静電ドライバー搭載にもかかわらず激安なのが期待と不安入り交じりつつも私も買ってみようかな。大ハズレする可能性がないとは言い切れませんが…。⇒Shop4829026 Store(旧CCA Official Store)$23-24+$1値引きコード『F7DVOVW6R6BA』 / CCA specialty shop Store $23-24+$2値引きコード『CCANRANNN』&プレゼントキャンペーンあり

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

qdc NEPTUNEが製造終了したそうです。欲しいと思っていてまだ未入手ならお早めに。

話題になる以前から値下がりに気づきつつスルーしていたPaw PicoのファームウェアアップデートでUSB DAC機能が使えるようになったそうです。USB DAC機能がないからスルーしていたのでちょっと悔しい…。現時点ではヨドバシ.comには在庫なし。

私のZishan Z4(AliExpress)はBluetooth/USB DACモードのノイズの他、4.4mmが接触不良なため間にシートを噛ませています。更に抜き差しでミシッと今にも部品ごと外れそうな音が…。2.5mmと3.5mmは今のところ問題なさそうです。ツイート

CCZ Emerald(Amazon/AliExpress)のエージング終了。初期装備Coffee Bean(レビュー/Amazon/AliExpress)はボーカルに魅力があり楽器の音はそこそこでしたがEmeraldはどちらもわりとバランス良く鳴らしてくれてより万能型ですね。ツイート

ただし私の手元のEmerald付属ケーブルはCoffee Beanのものよりもちょっとだけ超低域が強くCoffee Beanの付属ケーブルでEmeraldを聴くともっと明瞭なんですよね…。Emeraldの付属ケーブルはCoffee Beanと同じだと思うのでケーブル側の個体差かも。機器との相性もこのせいかなー。

Amazonタイムセール祭りは今日いっぱいで終了です。ポイントアップキャンペーンに合わせて買い物をしている人はお忘れなく。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

AliExpressのWooeasy EarphonesにCCZ Emerald(Amazon/AliExpress)が入荷していましたのでAliExpressセール価格情報(イヤホン)に情報を追加しました。$24.99-25.99→ストアクーポン利用で$3値引きですがAmazonでも3,090~3,190円→500円OFFクーポンで大きな価格差はありません。

NICEHCK H4-1(AliExpress)、H4-2(AliExpress)、BluePP(AliExpress)が届きました。Loftyは持っていませんがプロモコードが出ていたのでだいぶお安く。BluePPはいつものNICEHCKのセミハードケース入り、それ以外は袋入りです。ツイート

タイムセール中のKBEAR KBX4926/KBX4924を購入すると先着5名にCCZ Melody(Amazon)がプレゼントされるそうです。ちなみに告知ツイートのタイムスタンプは15:22。

HiFiHearでBLON BL-H2(Amazon)のプレゼント応募受付中です。応募方法はHiFiHearのTwitterアカウント(@Qianqian_HRcase)をフォロー&BLON BL-H2販促ツイートをRT、締切りの記載がありませんの出お早めに。

ブログを更新しました。セラーに指示されたZishan Z4(AliExpress)のノイズ対処方法がわかりづらく解決済みの方に教えていただいたり手間取ったのでメモしておきます。⇒『Zishan Z4のノイズ対策手順ツイート

cooyinのAmazon店(Amazon)にリケーブル用の各種変換アダプターが入荷しています。AliExpressで安く売っているものがほとんどですがcooyinのものがリパッケージ品なのかパクリ品なのかは不明。

ちなみにAliExpressでは『OE』ブランドのmmcx-2pin $22.50mmcxと2pin(L字あり)$16.99レアなアダプターも含めて各種$9.34-23.94など、探せばいくつかの店舗で取り扱いがあります。

日本時間の8月23日16:00から8月28日15:59までEnd of Season SALEが開催されます。既にセール予告価格が表示されています。また、セール開始前に商品をカートに入れるとコインが貰えるキャンペーンも開催中です。

表示されるページはユーザーごとにマチマチかもしれませんが私はここのページで$150注文時に$15値引きのAliExpressクーポンを見つけました。クーポンが表示されない場合はセール関係の他のページを探してみてください。スマホアプリを使ってコインと交換できるAliExpressクーポンも発行中です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

AliExpress Standerd Shipping配送でSINOTRANS→佐川急便の荷物の配達予定メールが来ていました。佐川急便の配達予定メールは国内便ですら来たり来なかったりするので毎回来るとも限りませんが、それでも荷物がいつ配達されるかわからないよりはずっとありがたいですね。

AmazonのWTSUN Audioで2点購入すると6%OFFキャンペーン実施中です。

AliExpressセール価格情報(中華リケーブル)KBEAR Crystal-CKBEAR Crystal-Bの情報を追加しました。

AliExpressセール価格情報(イヤホン)AliExpressセール価格情報(中華リケーブル)に本ページに掲載したリリース情報(発売時の価格、製品詳細)へのリンクを順次追加しています。アイコンから参照してください。また、所有しているケーブルについては画像リンクも順次追加しています。アイコンから参照してください。いずれも以前発売された製品についても時間を見つけて追記予定です。

おすすめイヤーピース編準備中のCCZ Coffee Bean(レビュー/Amazon/AliExpress)のステムがちょっと動くようになってしまいました。Coffee Beanの作りが甘いと言うよりも付属イヤーピースがステム径に対してジャストサイズ過ぎるせいで抜き差しの際に負荷がかかっていて、やりすぎるとまずそうだなーと思ってはいました。第1回レビューだけで既に結構な回数イヤーピースの付け外しをしていたので仕方ないか。ということはイヤーピースが同じ形状のEmerald(Amazon)もやっちゃうかもしれないですね。気をつけないと…。

今日は隙間時間があったはずなのにZishan Z4(AliExpress)のノイズ対処のためNiceHCKとやり取りしたり色々試したりで終わってしまいました…。私も解決済みの方(ありがとうございました!)に教えていただきながら対処できましたがHCKの説明が一度のやりとりでは分かりづらいこととHCK提供の画像は暗くて細部が見えないため、困っている人は他にもけっこういらっしゃるのでは。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

AmazonのNiceHCK取り扱いのNICEHCK Loftyが(29,999円)が期間限定セール中です。グレー4.4mm、ローズゴールド4.4mm、ローズゴールド3.5mmが25,499円、それ以外は26,999円です。なおAliExpressでは$235-$250に$30値引きプロモコード『WHMNXBGXV7DY』が出ています。まだ使えることは確認済みです。Loftyの購入者特典については告知ツイートを参照してください。まだ特典を受けられるとは思いますが、心配なら事前に問い合わせた方が良いかと。なお今のところ特典を受けるためにはAliExpressでの注文手続きが必要です。

家族が寝たのでオーディオタイム。CCZ Emerald(Amazon)をどの機器でレビューするか選定しています。でもなんというか…この独自イヤーピース、Coffee Bean(レビュー/Amazon/AliExpress)のものほどではないものの、なんであえて音を変えるものを付属させているんでしょうね。中華イヤホンは付属品へのこだわりがなさすぎるきらいがありますが、こだわった結果が変化の大きいコレというのがよくわかりません。なんか意図があるのかな。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

NICEHCK Loftyの付属ケーブル同等品のNICEHCK BluePP(AliExpress)、Lofty購入特典にもなっているNICEHCK H4-1(AliExpress)とNICEHCK H4-2(AliExpress)が通関したようです。私はLofty未購入なのでH4-1とH4-2はプロモコード適用で買いました。ここから佐川急便引き渡しまで数日かかることがありますが今週中には届きそう。

明日8月17日9:00から8月19日23:59までAmazonタイムセール祭りが開催されます。要エントリーのポイントアップキャンペーンも同時開催されますので、買い物の予定があるなら忘れずにエントリーしてくださいね。

KBEAR Crystal-B/KBX4939(すでに楽天市場店に入荷)発売。1本0.1mmの7N単結晶銅線を16本x8芯に編み合わせたケーブルです。⇒Wooeasy Earphones Store $47.99+$5値引きクーポン / KBEAR Official Store $47.99+ストアクーポン$2

JIALAIオーディオ(Amazonストアフロント/Twitter@Doraemo1969)の新着ケーブルJLDT2(単結晶銅/Amazon)とJLY2(銀メッキ単結晶銅/Amazon)を買ってみました。さほど太くはなく布巻きのわりに柔らかいので中の線材部分は細めなのかも。ツイート

購入前に問い合わせたところ2pinは耳掛け時下が-で上が+の一般的な向きでqdcはKZタイプCではなく耳掛け時下が+で上が-のqdcイヤホン仕様だそうです。

初期装備CCZ Emerald(Amazon)の強めな超低域はPC用低価格USBオーディオインターフェースとの相性がわりと良さげ。激安シャリッシャリなのは流石にダメでしたがこの価格帯としてはわりとマシなUGREEN(ALC4040)のドングルタイプは低音の量が減ってすっきりしつつ重さと深さは残って案外普通に使えるレベルに。ツイート

スマホとの相性もかなり良いですし、超低域まできっちり出るお高めオーディオ機器よりもあっさり気味であまり味付けや個性がない機器の方が合わせやすいのかな。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

昨日ツイートした通り、CCZ Emerald(Amazon)は機器によってかなり低音の量が変わるため、他の方のツイートを見ていると低音についての言及がわりと異なるようで。TLに流れてくるレビュー公開ツイート内のタイトルを見ても低音優位な印象のものが多いですね。CCZオリジナルのあのイヤーピースは挿入の深さの影響もかなり大きいためCoffee Bean(レビュー/Amazon/AliExpress)と同様に人による印象の違いが大きいかもしれません。

以下商品が期間限定セール中です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

明日は5の付く日、eイヤホンの中古の日です。eイヤホンweb本店では13日20時から16日11時まで。

エージング中のCCZ Emerald(Amazon)をチェック。11日にチェックした時に箱出しより高音が弱まった気がすると書きましたが少し戻ったようです。ただし、他の人はどうなのかわかりませんが私は体調の変化で高音の聴こえが変化するため、聴き込む前はこの部分の判断がはっきりとはつかないことがあります。

AliExpressのfriendly audio store(ストアホーム)にCCZ Emeraldが入荷しています。でもクーポンが出ている今ならAmazonで買った方がちょっとだけ安いくらいかも。近日中にeasyとKBEARにも入荷するとは思いますがそもそも昨日の情報共有後に買った人も結構いらっしゃるのではないでしょうか。⇒CCZ Emerald – friendly audio store $24.99-25.99

お盆イベント終了。オリンピック直前の4連休は北東北も県外ナンバーの車で溢れ、その後どんどん感染者が増えています。今年もコロナ禍でのお盆でしたので親族では集まらず、持病との兼ね合いでワクチン接種を控えている伯母にいたっては墓参り自体も控えることに。制限する法的根拠もなく仕方がありませんが、関東から帰省している人も多そうですからまた感染者が増えそうです…。

初期装備のCCZ Emerald(Amazon)は機器によって低音の量が変わりやすく相性があります。超低域が強めなX7MK2(AM3D)では低音の量多すぎ、Zishan DSDs(ES9038Q2Mx2)はややすっきりめ。バランスが良いのはZEN DACでしたがiPod touchとZishan Z3(AK4490)もわりと良いので駆動力の問題じゃないですね。ツイート

Emerald自体にその傾向が強いのではなく付属ケーブルとCCZのこの形状の独自イヤーピースが低音の量への影響が大きすぎるんだと思います。実際、どちらか一方だけでも変更すると機器を選びにくくなります。使っている機器で低音の量が多すぎるなら変更した方が良さそうです。

ちなみに確認した機器は相性の良い順にZEN DAC>iPod touch>Zishan Z3(AK4490)>>Zishan DSDs(ES9038Q2Mx2/AliExpress)≒PC-aune BU(ハイゲイン)≒PC-FiiO Q5s Type-C>PC-aune BU(ローゲイン)>Zishan Z3(ES9038Q2M/AliExpress)>FiiO X7MK2(AM3D)です。

WTSUN Audio楽天市場店にKBEAR KBX4939が入荷。500円OFFクーポンあり。AliExpressにはまだ出ていないケーブルなようです。1本0.1mmの7N単結晶銅線を16本x8芯に編み合わせたケーブルです。KBEAR Crystal-Cの8芯バージョン(AliExpress)の色違いかな?

AmazonのWTSUN AudioからCCZ Melody(Amazon/AliExpress)のプレゼントあり。応募方法はWTSUN AudioのTwitterアカウント(@Naruto88814)をフォロー&販促ツイートをRTです。当選は2名。締め切りの記載がありませんのでお早めに。

LZ A2 Pro発売。Knowles製BAx2、SAE炭素鋼振動膜DDが採用されています。付属ケーブルは8芯4N-OFC+OFCミックスケーブルです。値引きは大きいもののLZは当たり外れが大きいので即買いはちょっとためらうところ…。⇒NiceHCK Audio Store $139→$40値引きプロモコード『UNPLT1YRBJ4W』

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

AmazonのHiFiHearにもCCZ EmeraldCCZ Melodyが入荷しています。これはたぶんAmazon倉庫入庫タイミングと価格変更タイミングを合わせ間違った感じですかねー。どちらも中国発送時点の価格(1,599円)のままになっており、だいぶお安いです。価格設定変更もしくはセラーが気づくまでの限定でしょう。価格変更は事前にスケジュール設定できるでしょうしいつ変わるかわかりません。

Zishan Z4(AliExpress)が届きました。電源OFF直前のモードを次回起動時も引き継ぐようです。初回起動時USB DAC/Bluetoothモードになっている場合は操作ボタン左長押しでメインメニューに戻ることができます。ご参考まで。

KZ ZAS(Amazon/AliExpress – KZ Official Storeで値引き中)は付属イヤーピースでは私の耳にうまく固定できないためひとまず付属ケーブル+AET07で深すぎず浅すぎず装着して聴いていくと、所有するKZハイブリッドの中では一番フラット寄りの軽く中高域寄り弱ドンシャリ。高音は刺さらずよく伸び低音の深さも十分です。ツイート

付属ケーブルは高音の伸びが良くボーカルをよりドライにしやすく低音はあまり伸びません。ZASとの相性はさほど悪くはないものの特別良くもないような。8芯銅線に変えてみると低音が少し強まり中高域寄りという印象ではなくなります。

7BA+1DD相応に駆動力は欲しいもののiPod touch直挿しでもわりと普通に鳴ります。ただし抜けの良さ、タイトさ、力強さ、音場の広さが明らかに衰えてしまいます。

JIALAIオーディオ(Amazonストアフロント/Twitter@Doraemo1969)から新着ケーブルの極性について回答がありました。0.78mm 2pinは耳掛け時に下側が-で上側が+の一般的な向きで、qdcはqdcイヤホンと同じ(KZタイプCとは逆)下側が+で上側が-だそうです。KZと逆となるとqdcタイプはセラーが期待するほどは売れないかもしれませんね。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

KZ Official StoreでKZ ZASがセラーフォロワー向けに安くなっています。$49.50-51.01+送料$1.07です。ちなみにKZ Franchized Storeではセラーフォロワー$55.00-56.66+送料$1.32、それ以外では大抵$66です。ちなみに私が買った時は$64.90に$6くらい値引きが付いていたような。AmazonではLuckLZで7,500~7,600円です。

寝る前に軽くKZ ZAS(Amazon/AliExpress – KZ Official Storeで値引き中)を聴いています。私は付属イヤーピースでは固定しきれずちょっと厳しい&低音が抜ける&共振が強めなのでひとまずAET07(Amazon)で。

箱出し時に気になっていた定位の怪しさは完全に解消され、装着角度を調節して完全ではないものの気になるほどの共振はなし。たぶん耳が寝てれば大して問題ないでしょう。隙なくよくできてます。

7BA+1DD相応に駆動力は欲しいところです。iPod touch直挿しでも十分に良い音ですがすぐ気づくレベルの抜けとタイトさと力強さと音場の広さの衰えはあります。別途インプレコメントかツイートする予定です。

Twitterを検索してみましたがざっくり確認しただけでは不良品に当たってしまった人以外に欠点を上げている人が見当たらないのがすごいですね。でもやっぱり日本語に対応したセラーのプッシュが弱いからか日本人の着弾ツイートも以前より少ない気がします。KZイヤホンを追いかけるのに飽きちゃった人も多そうですね。

それとブロガー以外でもツイートとAmazonレビュー前提の提供ユーザーが私の想像よりも多かったのかなー。以前はやたらと新着中華イヤホンについて画像付きツイートしていた一部の人達がほぼ一斉にぱったりと中華イヤホンについてツイートしなくなったタイミングがあったんですよね。当時も着弾直後から毎日ツイートしてるのに音についてほとんど言及しないなと思ってはいましたけど…。面子が変わってきたと感じています。

JIALAIオーディオ(Amazonストアフロント/Twitter@Doraemo1969)に新着リケーブルが3本出ています。セラーのツイートによると現在の価格は18日までの新製品特価だそうです。

  • JIALAI JLH2(2芯銀メッキOCC+OCCミックス)5,650円→4,800円
  • JIALAI JLDT2(2芯OCC)4,120円→3,500円
  • JIALAI JLY2(2芯銀メッキOCC)4,950円→4,200円

2pinとqdcのピンアサイン(+-の向き)については問い合わせ中です。⇒[追記] 回答がありました。

知名度の低いセラーでここ2年くらいはほとんど稼働していませんでしたが、おそらくAmazonに販売者登録をしなおしてAmazon上では新セラーとしてリニューアルしたようです。Twitterの過去ツイートも全部消えています。

AmazonのWTSUN AudioにCCZ Melody(Amazon/AliExpress)がプライム発送可で入荷しています。2,790~2,890円に300円OFFクーポン発行中です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

エージング中のCCZ Emerald(Amazon)をチェック。1日目よりも若干高音が弱ってきたような?耳の調子の可能性とKZの30095のようにエージング時間の経過とともに強まったり弱まったりすることがあるにはあるので様子見。

イヤホンに貼りものをする手法を好む方がいらっしゃいますが何をもって「音が良くなった」としているのかは不明です。しかしフェイスプレートや筐体やステムの素材や強度や重量も音に影響しますし「良くなる」かどうかは別として音が変わるのは確かでしょう。フェイスプレート部分は確実に重くなり粘着性の物体を貼ることで響きにくくもなるでしょうね。要するに共振抑制対策にはなっているはずです。イヤホンの音の不快感の原因が共振だと識別できていない人には音が良くなったと感じられる可能性は高いと思います。共振が激しいと確かに不快ですから。

Zishan DSDs(ES9038Q2Mx2/AliExpress)をしばらく使ってみて、そう言えば2.5mmの方を試していなかったなと確認してみたところ随分とがっかりな音がします。調べてみたら2.5mmの方はオペアンプ部を通ってないんですね…。Zishan DSDsはアンバランス専用機ですな。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

TRN X7発売。TRNカスタムBA採用の片側7BA機です。超高域に30095×3、中高域~高域に50060×2、中低域に29689×1、低域に22955×1です。⇒TRN Official Store $128→ストアクーポン$2+$20値引きプロモコード『TRNX71』 / TRN Promo Discount Store $128→セラーフォロワー値引き$126.17+$20値引きプロモコード『TRNX72021』+ストアクーポン$4=$122.17

TRN Offical StoreからTRN X7(AliExpress)プレゼント応募受付中です。応募方法は告知ツイートをRT、TRN Offical StoreのTwitterアカウント(@store_trn)をフォローとは書かれていませんがフォローしておいた方が良いかと。応募締切は8月31日です。

TRN Promo Discount StoreからTRN X7(AliExpress)プレゼント応募受付中です。応募方法はTRN Promo Discount StoreのTwitterアカウント(@TrnDiscount)をフォロー&告知ツイートをRT&AliExpressでTRN Promo Discount Storeをフォローです。応募締切は8月31日です。

家族が在宅でイヤーピースやリケーブルを広げられないためレビュー書きかけのKBEAR KS1(Amazon/AliExpress)を聴きつつ付属ケーブルに戻したKS2(Amazon/AliExpres)と比較しています。KS1もわりと出来の良いイヤホンですが付属品との相性が良くないため初期装備では不満点もあります。むしろKS1はKS2の付属ケーブルとの方が相性が良いです。なんでわざわざ変更したんでしょう…。

ちなみに書きかけリケーブル編の作業ができない合間に評価中なのはKBEAR KS1の他にはBQEYZ Summer、TANCHJIM Tanya、ND N10をつまみ食い中です。評判も良いしKZ ZASのあら捜しもしようかな。なおリケーブル編に着手済みなのはKBEAR Lark、KZ ZAX、CCA C10 Proです。特にZAXは”KZ ZAX リケーブル”で検索して当ブログにたどり着く方がかなり多いようなので…。夏バテしないように気をつけつつ頑張ります~。

TRI-i3 Pro発売。構成は10mm平面振動板+8mm複合DD+BAでTRI-i3(レビュー/製造終了)と同じですね。付属ケーブルは銀メッキ線から銅線に変更、ハウジングが小型化しているようです。⇒Wooeasy Earphones Store $189→商品ページに$20値引きクーポン=$169

TRI-i3 Proが楽天市場店にも入荷しています。⇒WTSUN Audio 楽天市場店 22,999円+1,700円クーポン=21,299円

TRI-i3の商品ページがAmazonにも出来ていました。まだAmazonの倉庫には入荷していないようです。4~5日以内に発送になっています。⇒WTSUN Audio – Amazon 19,890円/CN

AliExpressセール価格情報(イヤホン)TRI-i3 ProCCZ製品の情報を追加しました。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

イヤホンだけでなくヘッドホンにもベストな装着位置はあります。特にイヤーパッドが耳の角度に合わせられるようにスイングしないタイプでは起き耳の私は微調整に苦労します。そしてSuperEQ S1(Amazon)はスイングできないんですよね…。

スイング機構を取り入れるとパーツが増え、劣化で樹脂パーツが割れてしまうこともあります。強度を上げると金属パーツが必要になってコストが上がり、価格が高くなってしまいます。最近は特に動かないタイプのヘッドホンが昔より多いです。コストダウンだけでなくBluetoothの普及による持ち歩き時の破損リスク回避が大きな理由にはなってそうな気はします。

前方が斜めになっているイヤーパッドに変えればもっと装着が楽になりそうですがこれまた低価格帯製品の多くはガッチリと接着されており、きれいに簡単には交換ができません。仕方がないのでスイングしないタイプのヘッドホンは頭の前方向に少しスライドさせたりして使っています。

耳が寝ていればあまり気にする必要はないのでしょうか。でももしも音に不満、特に低音過多によるぼやっと感やこもりを感じるヘッドホンがあるなら試しに装着角度や位置を変えてみると明瞭さがアップするかもしれませんよ。

TRI-i3 Pro発売。構成は10mm平面振動板+8mm複合DD+BAです。⇒Wooeasy Earphones Store $189+$20値引きクーポン(商品ページから取得)/ KBEAR Official Store $189+$20値引きクーポン(商品ページから取得)

今日は全然オーディオタイムが取れませんでした。家族が寝てから楽しもう…。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

L.Sオーディオでプレゼント応募受付中です。L.SオーディオのTwitterアカウント(@Luke32344614)をフォロー&タイムセール告知ツイートをRTです。商品はTRN TA1(Amazon)を1名です。締め切りの記載がありませんのでお早めに。

SuperEQ S1(Amazon)は箱出しの低音の量がだいぶ落ち着き、普通になんでも上手く鳴らすようになりました。激変。私の中での対抗馬である旧型のOneodio A9(生産終了)よりもイヤーパッドが厚く密着度も高いためパッシブノイズキャンセリング効果が高く、総合的なノイズキャンセリング効果はA9よりも良いです。有線接続でANCオンのときの不調がなければ言うことないです。連絡窓口のOneodio担当者は日本人ではなさそうでしたが日本のカレンダー通りに休むようで問い合わせへの返事はまだありません。

G.K GS10(Amazon/AliExpress)はやや離れた位置から回り込んでいるような高音と少し怪しかった定位がエージングですっかり整いました。リケーブルで更に音は良くなりますが付属品だけでもわりと満足できそうです。なかなか良い出来だと思います。ツイート

今季はKZ系工場のODMっぽい製品が多く出ていますが、どれも出来が良いですね。しかし逆に昔の中華イヤホンっぽい個性派強ドンシャリ機は減ってきました。また、販路が変わってきたようでeasy/HCK系列ではKZ/CCA/TRNの取り扱いが減ったり入荷が遅くなったりしています。easy系もKBEARなどの製品を流すAliExpressのセラーを絞ってきたようです。

日本語で活発に情報を発信するセラーのKZ/CCA/TRNイヤホンのプッシュだけでなくセラーからレビュアーへの提供も減ったのか日本人のツイートやブログのレビューは減った気がします。英語レビューも減ってるかも。

しかし以前は行灯記事や内容がほとんどない提供レビュー&ツイートがネット上に大量に散乱していた時期もあり、KZ/CCA/TRNについては収集家やマニアのしっかりしたレビューが見つかりやすくなったとも言えるのかもしれません。これはこれで良いのかも。そのぶん不評な機種はそういう人達にしか売れず、トータルでは売れ残ってそうですが…。

Easy earphonesでプレゼント応募受付中です。easyのTwitterアカウント(@hulang9078)をフォロー&告知ツイートをRT、商品はCCZ Coffee Bean(レビュー/Amazon/AliExpress)を2名です。締切りはツイートから1時間後(17時半頃)です。残り時間が短いのでお早めに。

CCZ Emerald(Amazon)は1日鳴らして高音がちょっとだけ落ち着き、十分な主張の強さはあると感じられる範囲内でより聴きやすくなりました。そのぶん箱出し時よりもほんの少し低音側に寄った気がしますがバランスは良いです。ツイート

楽天市場で先行販売していたCCZ Melody(楽天市場)がAliExpressにも入荷しました。⇒$22.99-23.99 $3値引きコード『WOOEASYMLY』 – Wooeasy Earphones

CCZ Emerald(Amazon)の周波数特性はおそらくCCZ Coffee Bean(レビュー/Amazon/AliExpress)にわりと近く、低音を音量的にも量的にも弱めて高音を強めたバランスになっているんじゃないかと思います。ボーカルは魅力的なものの生楽器の音が惜しいCoffee Beanと比べるとEmeraldはどちらか一方に偏っているでもなく楽曲を選びにくい万能型に近いですね。

JSHiFi GYT8(簡易レビュー)のmmcx 2.5mm限定で40%OFFになっています。通常価格のGYT8とは別の商品ページになっていますのでご注意ください。少し前にも特価品が別ページになっており私も1本購入しましたが気になる問題点はありませんでした。Amazonではなくセラーに直接返品されたとか返品品を修理したとか、そんなところではないでしょうか。2,990円→40%OFFで1,794円です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

ANC搭載BluetoothヘッドホンのSuperEQ S1(Amazon)が到着、昨晩からエージングしていました。箱出しは「価格のわりに悪くないけどBluetooth接続は駆動力ないしこんなもんかな」くらいでしたが夜のうちにかなり化けていました。びっくり。ツイート

操作周りもよく出来ています。今のところの不満は付属ケーブルのプラグ精度が良くないのか抜けやすいこと、有線接続+ANCで低音がスカスカ&ノイズが出ることです。後者は使用を想定していないのか不良品なのか問い合わせ中です。

今日は休日だと言うのにマンションの下の方からドタバタゴンゴン音がします。マンション1階がテナントになっており前に入居していた会社が出て行き別の会社が入ってくると聞いていましたが日曜日に工事するとは…。しかしSuperEQ S1(Amazon)をエージングしつつANCも使っていたため、外すまで気づきませんでした。ANCの効きもまあまあ良いですね。有線でもANCを使いたいんですが↑のツイートにも書いた通りなのが惜しい。

CCZ Emerald(Amazon)到着。てっきり付属イヤーピースはCoffee Beanと同じものかと思っていましたが素材が異なりシリコン製なようです。ツイート

CCZ Emerald(Amazon)の箱出し付属ケーブル付属イヤーピース左右Mぴったりめ装着ではバランスの良いドンシャリ型で、低音にはちょっとだけ量があり重さと深さも十分、高音は刺さらずもわりときっちり出ています。ツイート

ボーカルはCoffee Bean(レビュー/Amazon/AliExpress)と比べるとあっさりしているものの乾きもなく比較的自然だと思います。個人的にCoffee Beanは浅め装着がベスト位置だったのですがEmeraldは浅いと超低域が少しと高域の5kHzより上がわりと激しく衰えるようでぼやっとしてしまうため、ピタッと装着した方がバランスが良いです。

付属シリコンイヤーピースはCoffee Bean付属の黒TPEと同じく超低域強め高域抑え気味ですがどちらも軽微で、Coffee Beanのものほど大きくは音を変化させないようです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

G.K GS10(Amazon/AliExpress)の内部構造画像がセラーによって異なり2種類ありました。私の手元の物はノズル下に30095×2、ケーブルコネクター脇に50060×1、ということはノズル内のBAは50060×1。もう1種類の画像は30095と50060がどちらも逆になっているのでさすがに単なるミスなんでしょうね。ツイート

箱出し時には高域が遠くから回り込んで聴こえるような気がしていましたがノズル内に中域用50060が配置されていて高域の30095の方が遠い配置だからでしょうか。エージングで整ってきているのである程度鳴らさないとダメなイヤホンなのかもしれません。

↑の画像を見るとBAにはしっかりKZマークが刻印されていることがわかります。製造はShenzhen Xinlingnan Electronic Technology Co., Ltd.(会社概要/日本語)でカスタマーサポートメールアドレスはKZのもの(2945769490@qq.com)なのでKZのODM(受託する側が設計から製造まで行う)ってことみたいですね。ODMでマーケティングまで行うこともあるそうですしAliExpressのKZ系セラーには取り扱いがありませんから新ブランドではなさそうかなと。

CCZ Coffee Bean(レビュー/Amazon/AliExpress)に何本かリケーブルを試してみましたが、相性の良いケーブルは多くはないようです。低価格機に評価の高いイヤホンが増えていますが逆にケーブルの方はAmazonで買える安価な現行品も減ってきていますし、おすすめが難しいですね。

Oneodioから提供を受けたSuperEQ S1(Amazon)が届きました。ドアを開けたら今日も外はすごく暑い!ドライバーさんご苦労さまです…。

低価格Bluetoothヘッドホンはハズレると相当がっかりする音がすることもあるためレビュー依頼は少々気乗りしなかった部分があったのですが、SuperEQ S1(Amazon)はわりとちゃんとした音が出ますね。ひどい音だったらどうしようかな~ホントに酷評してもいいのかな~と思っていたので良かったです。価格に見合っているかどうかについては軽くエージングして使ってみてから…。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

NICEHCK H4-1(AliExpress)とNICEHCK H4-2(AliExpress)のプロモコードが出ています。H4-1は『CSZQVN7KSWA3』、H4-2は『ABG9XB5DZR2N』です。私はどちらも2pin($61.99)を購入して両方とも$31値引きになりました。2pin以外も買えるようになっています。

今回のNiceHCKのプロモコードは値引率の異なるコードの争奪戦ではなく一律かつ限定数に余裕があるコード配布に変更されたようですね。以前と同じフォロワー値引き式という感じ。Twitterに張り付いていられる人ばかりではありませんし、同時スタートならPC組の方がスピード的に有利です。今どきはネット環境がスマホのみという人も多いでしょうから、またあれこれ言われる前に戻したのは賢明かも。それとももう苦情が出てるんでしょうか…。

AliExpressセール価格情報(中華リケーブル)NICEHCK BluePPNICEHCK H4-1NICEHCK H4-2の情報を追加しました。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

G.K GS10(Amazon/AliExpress)は丸一日鳴らしてなんとなく違和感のあった左右のマッチングが違和感ない程度まで揃ったようです。6時間経過時点では定位の怪しさがありましたがそれもだいぶ整ってきました。ツイート

CCZ Emerald(Amazon)発売。1BA(30095)+1DD(10mm二重磁気)構成で、CCZ Coffee Bean(レビュー/Amazon/AliExpress)と同じイヤーピース同じ形状で素材が異なるイヤーピースが付属、同様のイヤーフィン構造が採用されています。Amazon先行発売なようでAliExpressにはまだ出ていません。色はブルーとグリーンの2色、価格はマイクなし2,990円/マイク付き3,090円です。300円OFFクーポンが付いています。

NICEHCK HB2(Amazon/AliExpress)がAmazonにも入荷しました。価格は8,950円です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

WTSUN Audio楽天市場店でCCZ-Melodyが先行販売開始されています。商品ページから取得可能な300円クーポンあり。楽天市場店での購入時は送料にご注意ください。同時にプレゼント企画実施中です。プレゼント品などの詳細はツイート画像から確認してください。⇒告知ツイート

在宅勤務中にG.K GS10(Amazon/AliExpress)がマンション集合ポストに届いたので取りに行ったんですが…めちゃめちゃ暑い!!私が学生だったン十年前の東京より暑いんじゃないでしょうか…。ここは北東北なのに…。

Amazon中国発送のG.K GS10(Amazon/AliExpress)が到着。一度ロストしかかったのか1ヶ月ほど行方不明で、まあまあベッコベコで届きました。イヤホン収納部分まで凹んでいますが傷もなくとりあえずは無事なようです。ツイート

G.K GS10(Amazon/AliExpress)の箱出し付属ケーブル付属イヤピでぴったりめ装着ではボーカル帯域が盛られたドンシャリ型で低音も高音も過不足なく比較的すっきりめ、刺さりなし。フェイスプレートのGKの文字部分はベントで、付属品はKZ/CCAと同じものなようです。ツイート

私の聴覚上は4.5kHzと8.6kHzに高いピーク、11kHz辺りに低いピーク。超低域は25Hz以下まで聴こえます。商品ページにはKZ ZS10 Pro(Amazon/AliExpress)の周波数特性イメージ画像が流用されていますが実物はND N10(AliExpress)の方がおそらくより近く、N10のドンシャリを弱めた感じかな?

高音の伸びもN10ほどではないもののGS10の付属ケーブルは銅線でN10は銀メッキ線なので変えればもっと伸びるかもしれませんね。左右のマッチングが微妙に怪しいような気がしますがエージングで整うことに期待します。

G.K GS10(Amazon/AliExpress)にKZ ZS10 Pro(Amazon/AliExpress)の周波数特性イメージ画像が流用されているということは、ZS10 Proの後継機的立ち位置なんでしょうか。単なる手抜きの可能性もありますが…。

NICEHCK H4-1発売。銀メッキ5N単結晶銅ケーブルです。台湾製線材を採用しているようです。なおまだ2pinしか販売開始されていません。HCK系列の他店にはまだ取り扱いがありません。⇒NiceHCK Audio Store $60.99-63.99

NICEHCK H4-2発売。台湾製5N単結晶銅+銀メッキ単結晶銅ミックスケーブルです。なおまだ2pinしか販売開始されていません。HCK系列の他店にはまだ取り扱いがありません。⇒NiceHCK Audio Store $60.99-63.99

NICEHCK BluePP発売。台湾製6N単結晶銅ケーブルです。HCKがLoftyの付属ケーブルだとツイートしていました。HCK系列の他店にはまだ取り扱いがありません。⇒NiceHCK Audio Store $99-102

今日発売のHCKリケーブルについてのHCKのツイートに「今夜の企画製品」と書かれています。またプロモコードが出るのかもしれません。

NiceHCKから4.5mmサイズのノズルフィルター発売。HCK系列の他店にはまだ取り扱いがありません。⇒NiCEHCK Audio Store $5-6

水月雨(MOONDROP)VARIATIONS(Amazon)の予約がAmazonでも開始しています。8月6日発売、59,940円です。10mmLCP液晶ポリマー振動膜採用の1DD、Softears-D-Mid-B カスタマイズBA×2基、Sonion高性能デュアル静電×2基のDD+BA+EST構成で、付属ケーブルはPCC同軸単結晶銅線で2.5mm/3.5mm/4.4mm交換プラグ付属しています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

NiceHCK Lofty(Amazon/AliExpress)購入者特典のケーブル2本とフィルターを本体価格以外の必要経費のみでもらえるクーポンコードの配布が始まっています。購入者は告知ツイートを確認してください。

これからNiceHCK Lofty(AliExpress)の購入を検討している人向けの$30値引きプロモコードも出ています。『WHMNXBGXV7DY』です。今から購入した人にも特典が与えられるそうです。⇒告知ツイート

NiceHCK Lofty(Amazon/AliExpress)未購入者向けにNICEHCK BluePP(AliExpress)用$50値引きコード『NQ7EFGN5DSXQ』も出ています。

[簡易レビュー] NICEHCKリケーブルNICEHCK Cs8-3の情報を追加しました。

ブログにCCZ DC-1『Coffee Bean』(Amazon/AliExpress)のレビューを公開しました。付属品が音に与える影響が大きいものの相性自体は良いです。不満がないなら変更する必要はないと思います。⇒『[レビュー] CCZ DC-1『Coffee Bean』(1) 深入りコーヒーのような個性の元は付属品?ツイート

KZ SK10が発売されていました。Bluetoothはver.5.2対応ですがどこのチップを採用しているのかは不明です。フェイスプレートはKZ ZASっぽい金縁白、黒に加えてピンクが選択できます。BAは30095、10mm複合振動膜DDを採用した1BA+1DD構成です。連続駆動時間は6.5時間、低遅延(40ms)のハイパフォーマンスモードが搭載されています。対応コーデックの記載がありませんのでSBCだけかと。⇒KZ Official Store $42.99+送料$2.65

生産終了し市場在庫もほとんど消えたTRI-i3(レビュー)がKinoboofiに2点だけ出ています。これで最後ですかね。商品画像を見る限りmmcxバージョンなようです。⇒TRI-i3 – Kinboofi 19,680円(値引きなし)

KBEAR Show【現】(Amazon/AliExpress)は高域に強い帯域があって定位が犠牲になっている場合の改善効果が高いようです。定位が全体的に後頭部寄りのKZ ZAX(Amazon/AliExpress)やCCA C10 Pro(Amazon/AliExpress)でまあまあ前方に寄せてくれました。付属ケーブルと比べるとだいぶ落ち着いた音色にはなってしまいますが…。ツイート

高音の強さだけが原因でもないような気もしますがBLON BL-05s(Amazon*中国発送/AliExpress)もShowとKBEAR 07(Amazon/AliExpress)との組み合わせで定位が大幅に改善しました。

刺さりの抑制効果も高めで、高音の刺激が強いイヤホンは軒並み聴きやすくなりました。中華イヤホンの高域用BAが高駆動力で強まりすぎたときの対処用にも良いと思います。ただし高音を強めて抜け感を出しているイヤホンではそれも衰えやすいです。

明日は5の付く日、eイヤホンの中古の日です。eイヤホンweb本店では本日20時から6日11時まで。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

[簡易レビュー] NICEHCKリケーブルNICEHCK LitzOCCNICEHCK C8-1の情報を追加しました。

ddHiFi TC44B(AliExpress)に採用されたCS43131チップの在庫がないため生産停止せざるを得なくなったそうです。購入予定で保留していたならお早めに。⇒告知ツイート

放置状態でエージングしていたCCA CS16(Amazon/AliExpress)をチェック。うーん。初期装備では価格に見合わないバランスの悪さ。中高~高域寄りなのに特定の帯域の音がまじった途端に薄くベールがかかったような音色になり、なのに抜けは良さそうで、変に遠い音があり。装着の加減や駆動力、ケーブルも変えて後でじっくり確認してみますが、初期装備ではお話にならないです。

ブログの問い合わせフォームから提供レビュー依頼が来ていたので「Amazonのレビューは★5は約束できません」「悪いと思った点はブログのレビューにも書きます」「持病があるため体調如何ではすぐにはレビューが出せない可能性があります」「提供品の評価をチェックしたけど私の好みと違うようなのでレビューに影響するかも」と返事しており、連絡が途絶えるかなと思ったらそれでも良いと返事が来ました。これで音沙汰なくなるセラーが多いので珍しい。

ちなみにメーカーはOneodioです。高評価レビューが多くレビュー工作の疑いもあったためAmazonから消されかかっていましたがSuperEQとして一本化(以前からセラー自体はあった)したようです。レビュー姿勢を見直して再出発するんですかね。もし悪い点があったとして正直に書くことでどういう反応が来るのかちょっと気になりますし、条件は全部OKとのことだったので受けてみようと思います。提供品はANC搭載BluetoothヘッドホンのSuperEQ S1(Amazon)です。

Amazonで以下商品がセール中です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

TRI Grace-C発売。63本の銀メッキ6N単結晶銅線と252本の4N銅線を2芯に編み上げたミックスケーブルです。Grace-S(AliExpress)は銀メッキ単結晶銅+銀メッキ銅のミックスだそうなので、銀メッキ銅線側のメッキがないバージョンなのかも?後で問い合わせてみます。⇒Wooeasy Earphones $89 / KBEAR Official $89

AliExpressセール価格情報(中華リケーブル)KBEAR Grace-Cの情報を追加しました。

2.5mm→3.5mm変換アダプターに続き2.5mmメス→4.4mmオス変換アダプターを聴き比べ。KBEARのアダプター(AliExpress)もTRIのアダプター(Amazon/AliExpress)もなかなか健闘しています。特にTRIは4.4mmケーブル直挿し時にまあまあ近いです。プラグの抜き差しがちょっと固いのが惜しい。KBEARの方は超低域のバランスの変化のせいか高音の鋭さがちょっと強まったように感じやすいものの、低音側は悪くないですね。

繰り返しになりますが変換アダプターにも個体差があるので私が購入したものと同じ音が出るとは限りません。でもひとまず私の手元の個体は所有する中で超低域の減衰が特に小さいようですし、当たりを引いたのかも。

ちなみに私はバランス側に2.5mm/4.4mmしか採用されていない機器の両方を使うためケーブルは基本的に2.5mmを購入しています。4.4mmメス→2.5mmオス変換アダプターも持っていますが2.5mmプラグへの負担が大きく、曲がったり折れたりのリスクが見るからに高いんですよね。そのためケーブルを4.4mmで揃える方向に進路変更できずにいます。

今回の評価でリケーブル評価用のアダプターを再検討しました。2.5mmメス→4.4mmオス変換アダプターは4.4mmケーブル直挿しに近いものとしてTRI(Amazon/AliExpress)、2.5mmメス→3.5mmオスは3.5mmケーブル直挿しに近いものとしてこれまでも使っていたASTROTEC AT-P01(Amazon/AliExpress)を当面は使っていくことにしました。

3.5mm/2.5mm/4.4mmのすべてを1台で使用できる機器を持っていないため、同じ環境で2.5mmケーブル直挿し時を詳細には比較できていません。到着待ちのZishan Z4(AliExpress)は全部載せなので届いたらまた色々試してみようと思います。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

SIMGOT JAPAN(Twitter@SIMGOT_JAPAN)がSIMGOT EM2の後継機EM2 Roltion(略称EM2R)の試聴募集をしています。まだ新作発表されたばかりでレビュー必須とは書いていないのでモニターとフィードバックだけでもいいのかも?⇒告知ツイート

KBEARの変換アダプター(Amazon/AliExpress)がAmazonにも入荷していました。1,299円です。AliExpressでは送料無料$10.90ですから気にするほどの価格差はありませんね。形状はストレートで長めです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

6月下旬に注文したG.K GS10(Amazon/AliExpress)はロストかなーと思っていましたが荷物が見つかったのか川崎に届いたようです。1ヶ月以上待って届くのは珍しいですね。大抵は出てこないです。

今日はひとりの時間がまとまって取れそうなのでKBEAR Lark(レビュー/Amazon/AliExpress)のおすすめリケーブル編の準備をしています。最近の中華リケーブルにはAmazonで3,000円以下の製品が少なくなってしまい、Larkの価格を考慮するとどうしても割高感のある組み合わせが多くなってしまいます。KZやTRNの付属ケーブルも使ってみたいのですがLarkは2pinがTFZタイプでKZのタイプA/B/Cのいずれもカバーが邪魔だったりピンが短くて抜けやすかったりして使えそうにありません。残念…。

KBEAR Show【現】(Amazon/AliExpress)はちょっとだけ低音の重みが増しつつ明瞭になることが多く、高音のキンキン系の刺激は強まりにくいようです。低音も高音も伸びは適度。銀メッキ線っぽさはやや控えめで、合わせるイヤホンによっては若干落ち着きすぎたと感じるようになる可能性はあるかも。ツイート

重さを考慮してか1cmほど被膜で保護されています。商品画像のmmcxも同じ作りになっているように見えますし個体差ではみ出しすぎているわけではなくちゃんと保護用みたいですね。

14時から16時に宅配がある予定だったので14時からイヤホンしないで待っているんですが16時を過ぎてもまだ届きません。日曜日で荷物が多いと予想はつくので仕方ないとは思うものの2時間もったいなかった…。

訳あり特価第2弾のKBX4924ことKBEAR Show-B(Amazon/AliExpress)が到着。ちなみにShowはShow-Bと同じ芯材に銀メッキしたものだそうですよ。ツイート

宅配到着後に時間が中途半端だったので少し前に届いていた2.5mmメス→3.5mmオス変換アダプターの聴き比べをしていました。変換アダプターも個体差があるため複数買うと微妙に音が違うことがあります。…というか同じ製品でも大抵違います。低~高域の聴こえる範囲までは3.5mmケーブルを直挿ししたときと概ね同じですが超低域に違いが出ます。やっぱりハンダの影響なんですかね。

私の手元のKBEARのアダプター(AliExpress)は重低音音量が少し弱るものの伸びが良い個体でした。TRIのアダプター(Amazon/AliExpress)は重低音には一定の重みがあるものの密度が少し薄まった感じの音に。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報