2021/03/29 AliExpressセール価格情報(イヤホン)AliExpressセール価格情報(中華リケーブル)を3/29からのAliExpress 11th Anniversary Sale価格(セール対象外の商品は現時点の価格)で更新しました。⇒セールは終了しました。

Zishan Z4のノイズ対策手順

Zishan Z4(AliExpress)をBluetooth/USB-DACモードで使用すると3.5mm、2.5mm、4.4mmの全てで結構な音量のノイズが発生しており、セラーに問い合わせたところ可能なら自分で処置して欲しいと回答がありました。機械には詳しくないため1回だけではやりとりが終われず提供された画像も細部がよく見えなくて手こずりましたが、解決済みの方にも教えていただきながらどうにか対処したのでメモしておきます。

Zishan Z4の表面側の画像
ジーとかピーとか大きめのノイズが出ました。

私には機械関係の詳しい知識はありません。セラーからの指示を元に作業していますが問題があったとしても結果は保証しかねます。ご了承ください。

吸盤を使って背面カバーを外します。保護フィルムが付いていると外れませんので事前にフィルムは剥がしてください。個人的に一番困ったのは吸引力のある吸盤の調達です。家の中をウロウロとさすらう羽目に…。

Zishan Z4の背面側の画像
弱い吸盤では外せませんでした。

黒い被膜のアンテナケーブルを、ケーブルを固定している黒い粘着テープ状のアンテナシートごと取り外します。セラーからの指示ではシートを切り取るとのことでしたが私は事前にあちこち張り剥がししていたせいか切ろうとして軽く引っ張ったらきれいに剥がれてしまいました。

今のところシートなしでも問題なく動作しておりBluetoothの電波強度にも大きな問題はなさそうです。知識がないため本当に剥がして良かったのかはわかりません。そのため保証しかねますが、切らずに剥がすのであればケーブルの先端ごと引きちぎらないように十分注意してください。

USBポートがある側の赤いケーブル付近に黒いケーブル先端を取り回します。ずれるとまたノイズが再発しそうですが粘着部分が劣化しそうなテープしか手元になかったため、とりあえず剥がしたシートの端の黒い部分だけをカットし貼り付け用に流用しました。アンテナとハンダを避けて赤いケーブルを支えにして浮くように貼り付けています。とりあえずは赤いケーブルの皮膜に接触していてもノイズは出ていないようです。

Zishan Z4のアンテナケーブルを移動した後の画像1
とりあえずシートを流用しました。

黒いケーブルの被膜部分が筐体(ケースの金属部分)に触れるとそれはそれでまたノイズが出ます。当たらないように取り回してください。

Zishan Z4のアンテナケーブルを移動した後の画像2
皮膜部分も当たらないように取り回しましょう。

私はBluetooth接続した状態でイヤホンをバランス接続(アンバランスよりノイズが大きかったため)して音を聞きながらノイズが消える位置を探して作業しました。USB DACモードでも確認し問題なければ背面を閉じて終了です。

もしも対処手順に問題がありましたらコメント欄から教えていただけるとありがたいです。

なおアンテナ位置を変えてもZishan Z4と再生機器の距離が近いとノイズが出ることがあります。セラーからも近づけすぎないようにとメッセージが来ていたので仕方がないようです。私のスマホの場合はZ4と近い位置で横並びにするとザリザリとノイズが出ますが重ねた時には出ないため、機器に寄るとは思います。

コメント

  1. 匿名 より:

    アンテナの貼る位置でノイズの差がありますね、私は4.4mmピン側に貼り付けました。
    一応ノイズは消えた様です。
    下板が薄いアクリル板だと知ったせいか、両面持ってボタン押すとペコペコするで強度に不安を持ちました…笑

    • magnolia より:

      セラーからはバッテリーおよび9038ICから離すようにと指示されましたが、離れた位置ならどこでも良いわけではないようですしちょっと動かすだけでまたノイズが出たりするんですよね。
      ノイズを確認しながら動かさないと何度も開け閉めすることになりそうです。
      強度は確かに…。