イヤホン関係メモ 2021年07月

最新のメモはイヤホン関係メモトップページからご覧ください。

KZ ZAS(Amazon/AliExpress一覧)のエージング終了。正直あまり期待していなかったのですが箱出し時に怪しかった定位が整いました。低価格機に多く使われている高域BAの30095よりZAS搭載の30019の方が箱出しからの変化が出やすいのかな?箱出し時の不満点は定位だけだったので現時点で音質面にはほぼ不満はないかも。ツイート

ただし、これはZASに限ったことではないのですが、最近の低価格中華イヤホンのDDはパワフル方向に進化しているのか起き耳かつ外耳道が入り口から太く装着の遊びが大きい私の耳では密着面積が足りないことがあるようでイヤーピース選びと装着の仕方に注意しないとハウジングへの共振を感じます。

付属ケーブルとの相性は悪くはないのですが、リケーブルで少し周波数特性が変わるだけで共振が改善することもあるので私は最初からリケーブルも検討して行きます。

今はYoutubeでショパンコンクールのLIVE動画(Youtube)が見られるんですね。中学時代、学校に友人が持ち込んだラジカセで聴いた思い出…。

AliExpressでもCCZ Coffee Beanの取り扱いが始まっています。しかしAmazon取り扱い商品(2,299円)との価格差は小さいです。⇒Wooeasy Earphones $18.99-19.99(セラーフォロワー $18.23-19.19)

CCZ Coffee Bean(Amazon/AliExpress)に味付けの弱いケーブルを数本試してみましたが、付属ケーブルの強めの超低域がすでにクセになってしまい明瞭で解像度が向上する反面なんだかすっきりすぎて物足りなく感じました。リケーブルするなら低音強めなケーブルから選びたいですね。ツイート

2,000円台前半のCoffee Beanにおすすめしやすい価格帯の超低域強めなケーブルは現行品にはあまり思い当たらなくて、しかしリケーブルすると本体価格のわりに解像度が上がるのが悩ましい。基本的には銅線の方が合うんじゃないかとは思います。

試した中で個人的に気に入ったのは付属イヤーピース&YYX4901(8芯高純度銅/AmazonでもAliExpressでも終売)の組み合わせです。重低音は音量的にほんの少しだけ弱りますが、見通しの良さと解像度が向上します。重低音の解像度の向上が特に大きく響きも伸びやかに聴こえるようになります。

WTSUN Audio取り扱いのCCZ Coffee Beanに500円クーポンが付いています。個人的には結構良い出来のイヤホンだと思います。低音マシマシが好みでないならリケーブルで弱らせることもできますし。なおクーポンの期限は7月27日までになっていますが、早期終了する場合があります。

Wooeasy Earphones取り扱いCoffee Beanに$6値引きプロモコード『WOOEASYKFB』が発行されています。

KBEAR Robinの予約が開始しています。構成は10mmDD(二重磁気)+4BA(KBEARカスタム)、フェイスプレートは亜鉛合金、ケーブルは4N無酸素銅(OFC)です。⇒KBEAR Official $54+$1プロモコード+$5ストアクーポン※ストアクーポンを既に使用済みなら取得できない場合があります。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

今日はAmazonタイムセール祭り中に買ったJSHiFi ZB8(Amazon)が届く予定です。2,350円に15%OFFクーポンが付いています。期限は今日までなので検討していた方はお忘れなく。

TRN CS1(AliExpress)のエージング終了。うーん。初期装備では定位が怪しい。装着&付属イヤーピースとケーブル&機器(駆動力)の相性がイマイチなのか根本的に崩れ気味なのかちゃんとチェックしてからコメントします。

AmazonのJSHiFiからJSHiFi ZB8(Amazon)のプレゼントあり。応募方法はJSHiFiのTwitterアカウント(@xiaoxia76571098)をフォロー&タイムセール告知ツイートをRTです。応募締め切りの記載がありませんのでセール後すぐに抽選かもしれません。お早めに。

JSHiFi ZB8(Amazon)到着。柔らかさと張りが適度で取り回しやすいです。音の変化の仕方は低音がちょっとだけ下がったように感じやすいようです。商品説明に『音の広がりや奥行き感を向上』と書かれており、確かに広がりと奥行きに効きそう。ツイート

CCZ Coffee Bean(Amazon)のエージング終了。基本的にはエージング初期と印象は同じですがエージングで低音が少し締まりました。私の太い外耳道で深く装着してしまうと低音の量と高音の明瞭さのバランスが良くなかったのが今は深め装着でもさほど問題なし。ツイート

低駆動力な方が案外バランスが良く、いくつかの機器で試してみて初期装備で一番印象が良かったのはiPod touch直挿しかも。個人的には駆動力のあるDAPで使うならイヤーピース交換やリケーブルも検討した方が良いような気が…。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

AliExpressのNiceHCKからEveningStar BURN-IN A1(AliExpress $179.90/$40プロモコード「MTJ5SH7FU85E」)発売。エージング用機材です。3.5mm、2.5mm、4.4mmジャックが2つずつ付いていますが、3.5mmは本体を横に置くと上方向に立ち上がるのが微妙といえば微妙。確かピンクノイズとホワイトノイズが出るとツイートしていた気がしますが見つけられず。

Amazonで以下商品がお買い得です。

CCZ Coffee Bean(Amazon)のエージング終了。直前までKBEAR Lark(Amazon/AliExpress)を使っていたのでもっとぼやっと聴こえるかと思いましたがそうでもないですね。低音が音量的にまあまあ強めで量が多く太いです。そのわりに中域には被ってこないしこもりもないのはベントの恩恵でしょうか。先日ツイートした通り付属品で低音マシマシなので、もしも低音の量が多すぎるならイヤーピースだけでも変えればすっきりはします。

Amazonタイムセール祭りは本日23:59までです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Amazonで以下商品が期間限定セール中です。

  • CCA C10 3,550円→2,502円
  • KZ ZST X 2,399円→1,333~1,425円+10%OFFクーポン
  • KZ ZSN Pro X 2,580円→1,419~1,760円+10%OFFクーポン

今日は昨日に引き続きKBEAR Lark(Amazon/AliExpress)のリケーブルを試しつつレビュー書きです。Larkを高駆動力で鳴らした時の高音のキツさは、聴覚上は大したことがないのに頭痛がするタイプです。今までもこういうタイプのイヤホンはあり、むしろ聴いている上では高音が物足りないことすらありました。ということは成人の可聴域の平均的上限である15kHz以上に強い部分があるんでしょうね。

KBEAR Lark(Amazon/AliExpress)のリケーブルはまずAmazonで買えるものから探しています。一時期1,000~2,000円台のものが多く発売されたことがあったのですがその後は芯数の多いものや高価格帯のケーブルが増えてきており、相性が良かったとしてもLarkと合わせるにはちょっと高いかなと感じるものが多いです。今はむしろ2,000円以下の中華イヤホンが充実してきているので安いケーブルをもっと扱って欲しいですね。

WTSUN AudioでCCZ Coffee Bean(Amazon)のプレゼント応募受付中です。応募方法はWTSUN AudioのTwitterアカウント(@Naruto88814)をフォロー&CCA C12のタイムセール告知ツイートをRTです。締め切りの記載がありませんのでお早めに。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

本日9:00から18日23:59までAmazonタイムセール祭りが開催予定です。ポイントアップキャンペーン(要エントリー)も同時開催されます。

XINHS(AliExpress)からグラフェンケーブルが届きました。比較的細め&柔らかめな24芯(AliExpress)とゴツめの8芯(AliExpress)です。セラーのロゴ入りセミハードケース入り。

いずれも低音濃いめなイヤホンではややあっさりさっぱり気味になりやすいですね。重低音の伸びが衰えるので超低域にわりと変化があるんでしょう。他店のグラフェンケーブルを買った方が「価格も高く期待したがスカスカ」というツイートをしているのを見た記憶もあります。グラフェンはこの2本しか持っていませんので全般的な特徴についてはなんとも言えませんが、相性はありそうですね。

8芯の方はけっこう重みがあり、耳掛けチューブの角度が私の耳に合っていないためイヤホンがズレてきます。調整しないと…。

KZ ZAS(Amazon/AliExpress一覧)のエージング終了。駆動力で変化がけっこうあるタイプ。昨日コメントしたTinHiFi T5の響きほどではないのですが似た感じの響きというか、どちらもハウジングの共振が強いというか。ここのところ中華イヤホンはDDをパワフルに強化し続けているのと同時に軽量化を図ってハウジングやフェイスプレートパーツを軽くしすぎてるんじゃないかなー。耳にぴったり密着できないと共振を制御しきれなくなっている気がします。

フィット感などはメーカーのエンジニアの耳の形状に合っているはずですから作っている方は案外気づかないのかもしれません。オーディオ関係は作る方も買う方も男性が多く、中華イヤホンの製造現場には中国人男性が多いと予想されます。そのため外耳道の太さが中国人男性の平均に偏っているんじゃないでしょうか。

と言うのも、中華イヤホンの響きすぎや音のにじみについて気になって調べると言及しているユーザーは大抵欧米人、更に手元画像やYoutube動画を見るに多くは白人男性なんですよね。外耳道の太さの平均は人種と性別で異なるため製造する側のしきい値から外れることで想定した音色ではなくなるんでしょう。大手オーディオメーカーならちゃんとした計測機器でチェックしてそうですが、中華系はそうでもないんでしょうか。

AliExpressのSuper Brands Weekセールは本日15:59までです。

カナルワークス(公式)から『ジェル入りイヤーチップ』(eイヤホンWEB本店)発売。軸の太さで2種類、各サイズ別3ペアセットとSML各1ペアセットがあります。いずれも税込み2,970円。在庫が少ないのか一部は入荷待ちです。

手元のKBEAR Lark(Amazon/AliExpress)は初期装備だと高駆動力な機器との相性が悪く高音がけっこう強まります。中年の私でも耳の調子が良く高音がよく聴こえる日は頭が痛くなることが。装着の加減でもかなり変わりますがNICEHCK C16-1(簡易レビュー/Amazon/AliExpress)と合わせると高駆動力でも問題なくなるので付属ケーブルとの相性も問題なのかな。ツイート

付属ケーブルでも低駆動力で鳴らすとかなりバランス良く鳴ります。リケーブル必須かどうかは使用機器によるとは思いますが、付属ケーブルは超低域がやや弱く若干シンバルのか細さを感じるためリケーブルした方が満足度は高そうです。

WTSUN AudioでCCZ Coffee Bean(Amazon)のプレゼント応募受付中です。応募方法はWTSUN AudioのTwitterアカウント(@Naruto88814)をフォロー&KBEAR Neonのタイムセール告知ツイートをRT、締切りは本日19:00です。

KBEAR Lark(Amazon/AliExpress)を何本かリケーブルしてみましたが駆動力の差による高音の変化を安定させるためには低価格帯なら16芯以上は必要なようです。16芯なら再生機器を変えてもかなり安定しているのですが8芯だと試したケーブル全部で高駆動力の時にそこそこ高音側に寄ってしまいます。ツイート

予算がなくAmazon縛りならFDBRO 04010365(Amazon)ですかね。立体感とくっきりさはNICEHCK C16-1(簡易レビュー/Amazon/AliExpress)との組み合わせに負けますが1,000円台の万能型です。

FDBROのケーブルは複数のカラーが選択できる場合に黒皮膜以外はけっこうゴワゴワしているので黒がおすすめ。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

今日は5の付く日、eイヤホンの中古の日です。eイヤホンWEB本店では16日11時まで。

LotooオフィシャルTwitterアカウント(@LotooOfficial)のフォロワー1,000人記念プレゼントキャンペーンの応募が開始しています。応募方法は@LotooOfficialをフォロー&告知ツイートをRTです。応募締切は7月21日23:59まで。賞品はLE-M1(1名)、PAW S1(1名)、PAW Pico(2名)です。

明日9:00から18日23:59までAmazonタイムセール祭りが開催予定です。ポイントアップキャンペーン(要エントリー)も同時開催されます。

TinHiFi T5(Amazon/AliExpress一覧)のエージングが終わったんですが…なんか響くんですよね。巷の評価は良いようですし装着の加減でかなり変わるので音質については詳しくチェックしてからコメントします。

KBEAR Lark(Amazon/AliExpress)のレビューを準備していたのですが、Twitterでは高評価なツイートが多数なのに対し私のLarkは高評価できる音色で聴くためには条件がありました。なんでかなーと念のため調べてみたところ、いくつかの海外レビューによれば発売直後の10月時点で改良ロットが製造さているとのこと。旧モデルは「4k」と呼ばれており、”kbear lark 4k vs non 4k”でweb検索すると海外レビュアーからいくつかの言及が見られます。

改良ロットは10月17日頃から生産され、市場に流れた4kモデルは回収されず、両方のロットが流通したそうです。手元のLarkは発売直後の10月末のもので、タイミング的には両方が流通していた可能性はありそうです。ただし海外レビュアーの中には正式販売開始前に製品提供を受けている人もけっこう多くいて、4kモデルに言及しているのは海外レビュアーのみなんですよね。日本には改良ロットしか来てないのかな?

手元のものがどちらかわかりませんが、せっかく書いたのでレビューは公開予定です。注釈を追加しなければなりませんね。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

タイムセール中のTRI Starseaレビュー)15,320円→タイムセール13,022円に、普段から付いている2,000円クーポンが重複しています。たぶんセラーが気づくと消えるんじゃないかと。狙っていた方はお早めに!

CCZ Coffee Bean(Amazon)の付属ケーブルは超低域がよく出るタイプで高域もほんの少しだけ抑え気味。付属イヤーピースもその傾向があることから付属品のままだと元々のCoffee Beanの強めな低音を更に強化している状態なようです。ツイート

フェイスプレートのスリットはベントです。試しに耳側の小さいベントはそのままでスリット側だけテープで塞いでみたところ、低音の力強さが弱りました。抜けの向上だけでなくDDのパワフルさを活かすためには小さいベントだけでは足りないみたいですね。

低音を強める付属品のおかげで低駆動力な機器で衰えやすい低音の力強さにも案外不足がなく、背面ベントのおかげで高駆動力な機器よりもタイトさが衰えることによるぼやっと感もかなり抑えられています。スマホ直挿しで使うならリケーブルやイヤーピース変更はいらないかも。

タイムセール中のTRI Starseaレビュー)で重複していた2,000円クーポンはやっぱり消えてしまいました。セール前にクーポンが付いているものは重複解除漏れしていることがあるので、購入検討している商品で重複を見つけたら早めの購入をおすすめします。

NiceHCK(Twitter@hckexin )が先日導入したと言っていたエージング機器の画像付きツイートをしていました。小型の専用機があるんですね。以前SATOLEXのヘッドホンが出荷前エージングしているというネット記事をを見ましたが画像によればそれなりに大規模なものでした。中華セラーブランドイヤホンくらいだとツイート画像のような小型機数台で足りるのかもしれませんね。

WTSUN AudioからCCZ Coffee Bean(Amazon)のプレゼント。応募方法はWTSUN AudioのTwitterアカウント(@Naruto88814)をフォロー&タイムセール告知ツイートをRTです。応募締め切りについての記載がありませんのでお早めに。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

水月雨(MOONDROP)KXXSは最近中古があまり出ていないことと、日頃から中古価格が値崩れしていないこと、今回は新品同様でアウトレット価格としてもまあまあ安いのでお買い得です。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

CCZ Coffee Bean(Amazon)のエージングは4日目に入っているので明日の朝には100時間くらいになります。Coffee BeanのDDにはPET(ポリエチレンテレフタラート)が採用されています。PETは振動板素材としてはさほど硬い方ではないのでそんなに長く鳴らす必要はないんじゃないかと。

今は消したようですが販売開始時のCoffee Beanの商品ページには『低音の支配者』と書かれていました。超低域の可聴域下限辺りがやや強いタイプで、ここを強めに拾いやすいイヤーピースでは確かに低音強めです。しかしそのような特徴のないイヤーピースでは『低音の支配者』というほどではないような気も。

CCZ Coffee Bean(Amazon)の付属イヤーピースは超低域の可聴域下限付近を強めて低音の量を増やしつつ、そのちょっと上は弱めることでボワつきにくくはなっています。ツイート

高音は少し抑制気味で高音の伸びも若干弱るようですが重低音の伸びで補っています。Coffee BeanよりもTRNの中高域寄りハイブリッドなどの方が相性が良いかも。

AliExpressセール価格情報(中華リケーブル)KBEAR Inspiration-Sの情報を追加しました。KBEAR Inspiration-SはKBEAR Inspiration-Cと同じ単結晶銅に銀メッキしたケーブルだそうです。

TRN標準赤軸イヤーピースは若干低音側に寄る傾向があるため、TRNが最近出している高音の刺激が強くなく低~中低域寄りな1DD機との相性はちょっと微妙かも。たとえばTRN CS1(AliExpress)なら白イヤピが付属するシルバーの方が高評価かもしれませんね。ツイート

JSHiFi ZB8(Amazon)発売。2,350円に15%OFFクーポンが出ています。太さ不明の銀メッキ線40本×8芯=320本を撚り合わせたケーブルです。銀メッキされている芯材について説明がないのでたぶんごく普通の銅線だと思います。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

日本時間の本日16:00からAliExpressでSuper Brands Weekセールが開催される予定です。今回の共通クーポンコードは$50の注文で$6値引き「SBGAE6」「SBEAE6」、$100の注文で$11値引き「SBGAE11」です。

Amazonで障害が起きておりすべての商品ページが表示されないようです。⇒[追記] 徐々に復旧しているみたいですね。

KBEAR Inspiration-S発売。4芯銀メッキ単結晶銅ケーブルです。単結晶胴部分が銀メッキなしのInspiration-C(AliExpress価格一覧)と同じかどうかは問い合わせてみます。⇒Wooeasy Earphones $56.99 / KBEAR Official $56.99

KRHIFI(AliExpress)からNICEHCK LitzOCC(AliExpress)のプレゼント応募受付中です。当選は2名、応募方法はKRHIFIのTwitterアカウント(@krhifi)をフォロー&セール告知ツイートをRTです。応募締切は7月16日15:59。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

ND N10(AliExpress価格一覧)の付属ケーブルが好きな音の変化傾向だったのでN10取り扱いセラーに同じ線材のケーブルがないかダメ元で聞いてみたところKZ銀メッキケーブルを提示されました。正直私も最初は同じかもと思っていましたが実際はN10黒皮膜とKZ銀メッキではちょっと違うんですよね…。ツイート

黒ケーブルの方が超低域に弱い部分がありドンシャリのドン自体も弱め、KZ銀メッキは黒よりもドン強め。しかし黒ケーブルの方がより深い低音が出ます。N10の銀色ケーブルとKZ銀メッキケーブルが完全に同じものなら黒パッケージと銀パッケージで若干音が違う可能性はあるかも…。

なお黒ケーブルのセットは数量限定生産だったのかすでにAliのどのセラーにも見つかりませんでした。追加生産もしないらしいです。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

日本時間の7月12日16:00からAliExpressでSuper Brands Weekセールの開催が予定されています。セール対象の商品にはセール予告価格が表示されています。中華イヤホンセラーの参加率はあまり高くなさそうです。参加していても対象外の商品も多いような…。

ひと晩鳴らしたCCZ DC-1『Coffee Bean』(Amazon)は付属ケーブル付属イヤーピース(左右Lやや浅め装着)では力強さと粘りと量がある低音、こもりはなく、ボーカルが落ち着いていて、高音は刺激控えめ、全体的に濃いめの低~中低域寄りドンシャリ型。ツイート

外耳道が太い私では装着が深くなりすぎるようで、耳に密着させるぴったり装着よりもLサイズで装着を浅くした方がバランスが整いました。付属イヤーピースだと若干低音が緩く高音が抑制気味ではあるのでエージング後も同様に感じるなら変えるかも。

今ならKBEAR Show(3,999円)との同時注文でマイクなしBrownが無料になるようですし予算があるならケーブルごと行っちゃった方がお得です。Coffee Beanの商品ページではなくKBEAR Showの方の商品ページから一緒にカートに入れてくださいね。

↑の同時購入ですが、CCZ Coffee Bean(Amazon)の方の500円クーポンも重複適用可能だと教えていただきました。Coffee BeanはいらないからKBEAR Show(Amazon)だけ買おうかなと思ったとしても同時購入したほうがケーブルが安くなるパターンです。ずいぶんと大盤振る舞いですね。新ブランドなので撒き餌的な…?

↑の同時購入でCCZ Coffee Bean(Amazon)が無料かつKBEAR Show(Amazon)が更に安くなる件は終了してしまっています。500円クーポン重複もミスかもなーと思ってはいましたが。現在はKBEAR Showに10%OFFクーポンが出ています。

HiFiHearからTRI変換プラグアダプター(Amazon/AliExpress)のプレゼント応募受付中です。応募方法はHiFiHearのTwitterアカウント(@Qianqian_HRcase)をフォロー&HiF4848タイムセール告知ツイートをRTです。なおタイムセールはすでに終了しています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

今日はCCZ Coffee Bean(Amazon)が届く予定です。新ブランドの出来は果たしてどうでしょうか。

TRN CS1(AliExpress)の低音の膨らみは1日のエージングでいくらかタイトになりました。例によってある程度駆動力があった方がよりタイトです。音量は取りやすいものの初期装備ではiPod touch直挿しだとちょっと不満。ツイート

Google検索のインデックス登録がうまくいかない件は当たりを付けて修正してみたところ解消したようです。新しく導入したWordPressプラグインがまずかった模様…。

CCZ Coffee Bean(Amazon)が届いたので外箱に掲載されたURLにアクセスしてみましたがwebサイトはまだできていませんでした。NDもそうでしたけどドメインだけ取って公開が間に合っていないのは新ブランドだからこそ広報的にあまりよろしくありませんよね。

CCZ Coffee Bean(Amazon)到着。”Coffee”なので茶色にしました。独自のイヤーフィン構造が効いているのか非常に装着感が良く耳にフィットします。頭を振ってもずれません。ケーブルもこれまでの低価格中華イヤホンのそっけないデザインからちょっとだけ凝ったようです。ツイート

付属イヤーピースは軸と傘の接続部に段差がある形になっています。音については数曲聴いている間に変化を感じたためひと晩エージングしてからコメントしますが、Amazonの商品説明にある『低音に弾性と量感』『人声はまろやか』『高音は耳障りではなく』というのは確かに合ってはいます。

KZ AZ09(Amazon/AliExpress)にKZタイプBコネクターが追加されています。タイプCになる前のイヤホンにも使えるようになりますね。

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

KBEAR Show カーキ(AliExpress $36.99+$1クーポン)がAmazonにプライム発送可で入荷しています。なんと現在KBEAR Showを1本購入すると同時注文でCCZ Coffee Bean(Amazon)が無料になるキャンペーン中です。購入したいコネクターを選択して[プロモーション情報]からCCZ Coffee Beanを同時にカートに入れて注文してください。7月11日まで。⇒WTSUN Audio 3,999円

WTSUN AudioでKBEAR Show カーキ(Amazon/AliExpress)のプレゼント応募受付中です。応募方法はWTSUN AudioのTwitterアカウント(@Naruto88814)をフォロー&KBEAR Show入荷告知ツイートをRTです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

TRN V90s(AliExpress)到着。箱出し付属ケーブル付属イヤーピース(左右Lぴっちり深め装着)では低~中低域の下支えが適度な中高域寄りややドンシャリ型。タイトなすっきりさと適度な濃さを両立しています。高音は私の耳では刺さる少し手前くらいです。ツイート

高駆動力でBAが頑張りすぎるのは他のTRNイヤホンと同様なようです。かと言って非力過ぎてもタイトさが衰え逆に高音がチャリチャリ気味になったりします。DAPにしろアンプにしろハイゲインは必要ない感じ。

再生環境の違いによる変化がけっこうあるため人によって印象が違うイヤホンかもしれませんね。TRNの赤軸イヤピはS/LとMで若干仕様が違いますし、そもそもTRNは未だ個体差が激しいメーカーですから気にするだけ無駄でしょうか…。

TRN CS1(AliExpress)も到着。付属ケーブル付属イヤーピース(左右Lぴっちり深め装着)では低音やや膨らみ気味の低~中低域寄りドンシャリ。高音は必要十分で刺さりなし。低音はたぶん半日もエージングすればもうちょっと締まるだろうと思いますし、とっとと鳴らしていきます。ツイート

本日のTRN到着品の最後はTRN ST2(AliExpress)。ST2はクリアとブラックで付属イヤーピースが違うようです。私が買ったのはクリア。箱出し付属ケーブル付属白イヤーピース(左右Lぴったりめ装着)では中高域寄りドンシャリ型。ブラックの方が正解だったかなー。ツイート

高駆動力でBA帯域が強まるため機器によっては更に中高域側に寄ります。赤軸グレーイヤーピースではやや中低域寄りで聴きやすいドンシャリ型。白イヤピだと低駆動力でもボーカルがドライ気味ですし、余っているイヤーピースがないならブラックを選んだ方が良さそう。

NiceHCKからお詫びツイートが出ています。NiceHCKの宣伝手法は中華セラーのやり方に慣れた人間にとっては平常運転なものの中国人特有の宣伝文句や宣伝手法ではあり、エージング必須という中華イヤホンに多い事情もあって製品への苦情も出ていたようです。

NiceHCKのTwitter担当者(たぶんここ1~2年の方)は日本語があまり得意ではないのに無理にくだけた文体でツイートしており、しかも販促のためにかなり積極的に引用RTで絡んでいくため以前から「イラついている人はいるだろうな」と思ってはいました。自社ブランドの拡大によって販促ツイートも以前の倍以上になっていると思います。一部ユーザーは我慢ができなかったみたいですね。

私の知る中国人の多くは自分自身や携わった仕事をアピールする際に日本人から見ると過剰なほど有能さを強調する傾向があり、嘘をついてでも自分を持ち上げます。もちろんそうでない方もいらっしゃいますが、傾向としてはそういうスタンスの方が日本人よりはずっと多いです。そしてそれは中国人にとってはわりと普通なことのようです。ですからあれでも抑え気味の中国式だろうと思います。日本人とは少々相性がよくありませんが…。

NiceHCKはエージング設備を導入したそうですし、製品管理については今後に期待していきたいと思います。

昨日公開したTRI Starseaのレビューが上手くGoogle検索インデックスに載りません。先日一部システム更新を行った際になにか問題があったのかもしれませんがまだ原因を特定できておりません。修正までの間、読みたい記事をweb検索しても見つからない場合はお手数ですがサイト内で検索するか『記事一覧』から見つけてアクセスしてみてください。

Keephifiでプレゼント企画開催中です。Keephifiの特設ページからポイントを貯めるシステムになっており、KeephifiにログインしたりTwitterに投稿するだけでなくfacebookやInstagram投稿など種類があって結構ハードルが高い(というかめんどくさい)かも…。プレゼント品はCCZ Plume(Keephifi/Amazon/AliExpress)です。⇒告知ツイート

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

佐川急便が配達するAliExpress Standerd Shippingは私の居住地域ではAliExpressの追跡ステータスが”Received by the delivery company”になってから丸2日くらいで届くことが多いようです。今週平日のうちにTRNの低価格イヤホンとリケーブルが届きそう。

ブログを更新しました。TRI Starseaのレビューです。アンバランス接続の方が持ち味の音場が自然に整っており付属ケーブルとの相性も良いので追加投資する必要はあまりない気がします。⇒『[レビュー] TRI Starsea ~ 広めな音場と適度な距離感と案外破綻しないスイッチ機構ツイート

ND N10(AliExpress価格)の黒皮膜ケーブルセットは初期ロットだけだったようで、現在どのセラーも終売しています。セラーによれば追加生産はしないそうです。

finalのGoogle広告に問題があった件、広告の文言を修正したようです。intime側も把握していたため抗議があったんでしょう。finalはイヤホン好きな人たちには十分な知名度があり、しかし同様にintimeの知名度も相応にあるわけで。すぐにバレるのは明らかだと思うんですが、なんであんなことしたんでしょうか…。

中国からTRN CS1(AliExpress)、TRN ST2(AliExpress)、TRN V90s(AliExpress)、16芯ケーブルのCVJ V3(AliExpress)が届きました。V90sは次回の11.11セールで買おうかと思っていたんですがまとめて買うとけっこう値引きが付いたので今回買っちゃいました。

カスタマイズ用ウレタンフォームSymbio D(Yahoo!/公式ストア)発売。Symbioシリーズの中身のウレタンを外して他のイヤーピースに入れるというハックがあるんですが、そのための中身だけ入ったパッケージです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

エージング中のCCA CS16(Amazon/AliExpress)をチェック。高駆動力でハイ上がり気味になるのは箱出し時と変わりませんが、低音が箱出しよりタイトになった気がします。やっぱりリケーブルは必要そうな印象です。

エージング中のKZ ZAS(Amazon/AliExpress一覧)をチェック。高音が微妙に落ち着いたような気もしますがKZのBAの特徴としてエージング途中の一時的なものかもしれません。定位の方は箱出しとちょっと変わったようなそうでもないような。「その音その音量で出てくるの?」な感じは変わらず。

TinHiFi T5(Amazon/AliExpress一覧)はエージングでタイトになったことで駆動力の差による変化がわかりやすくなりました。高駆動力(ZEN DAC)だと高音が乾いて全体の中でもやや目立つように。しかしX7MK2(AM3D)だとローゲインよりはハイゲインの方が良さそうです。ツイート

所有するTinHiFiの過去作は駆動力による変化が非常に小さいのも特徴だったんですがDOC採用の新DDはちょっと違うみたいですね。

同名で2種類発売されているKBEAR Showは同じ線材の色違いだそうです。AliExpressセール価格情報(中華リケーブル)にも2色のShowの情報を追加しました。

NICEHCK Lofty(Amazon/AliExpress価格情報)の評価はさほど高くないようです。好みに合った方もいらっしゃるようですが、付属ケーブルとの相性が悪いのではないかとの意見を見かけました。再生環境の影響はどうなんでしょうね。

毎度のことながらNiceHCKがツイートで鬱陶しいくらい煽りすぎているのも原因になってそうではあります。NiceHCKに限りませんがセラーのツイートには参考になるような内容はほとんどありませんから、あまりしつこいと日本人には逆効果かもしれません。

そういえば以前easyに「まとまった情報がなくて不便だしメーカーオフィシャルサイト作ったら?」とコメントしたことがありましたが「必要な気もするけど忙しくて難しい」と返ってきました。レビュアーに頼りっきりなのもどうなのかなと思いますし、そもそもレビュアーに提供されていない機種は明らかにネット上の情報が少ないんですよね…。

Amazonで欠品していたHiFiHear取り扱いのTRIのプラグ変換アダプター(Amazon/AliExpress)がプライム発送可で再入荷しています。安価なわりによくできてはいるのですが4.4mmオスが若干抜き差しがきつめで、他のプラグでも少しきつめなZEN DACでは破損が怖くて使えないと感じました。X7MK2(AM3D)では問題なし。また、3.5mmオスには精度の面で気になる点はなかったです。

WTSUN AudioKBEAR 07のワンサイズセット(KBEARセミハードケース付き5ペア入り/M-,M,M+あり)が入荷しています。また、@Naruto88814をフォロー&告知ツイートをRTでCCZ Coffee Bean(Amazon)を1名にプレゼント。応募締切の明記がなく、いつ抽選するかわかりません。お早めに。

KBEAR Show-B(AliExpress $35.99)ことKBX4924(Amazon)がプライム発送可で入荷しています。3,999円+10%OFFクーポンあり。KBX4891のページに追加されているため選択間違いにご注意ください。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。明日のめぼしいタイムセール商品はありません。⇒セール&キャンペーン情報

KZ ZAS(Amazon/AliExpress一覧)到着。付属ケーブルがこれまでの4芯から8芯に変更されています。付属イヤーピースでは私の耳に固定しづらいため付属ケーブル+AET07で聴いていくと、箱出しは高域にも低域にも寄った印象のないややドンシャリ型。ツイート

声が高めの男性コーラスからボーカル帯域の上の方にかけて強め。ボーカルを中心に演奏が取り囲んでやや手前にまで回り込んでいるような定位の怪しさがあります。超低域は20Hz以下まで聴こえ、高音に刺さりはなく適度に聴きやすいです。

人の声はわりと自然で楽器の音もきれいです。明瞭で見通しは良く適度な残響もあって抜けの良い音場感、分離も良好。ZAXやC10 Proもそうでしたが、定位も諦めないでチューニングして欲しい…。エージングで定位が改善することは稀ですが期待を込めて鳴らしていきます。

CCZ Coffee Bean発売。10mm二重磁気DD機と告知されていますがイメージ画像にBAっぽいものが描かれていますね。CGの方のミスな気もしますが…。CCZは日本先行発売するスタイルなようです。また、(@Naruto88814)をフォロー&告知ツイートのRTで本製品を2名にプレゼント。⇒WTSUN Audio 2,299円+500円OFFクーポン

音声編集ソフト『Audacity』がプライバシーポリシーを変更、「法執行、訴訟、当局からの要請があったデータについては収集する」という文言が追加されているそうです。ロシアの会社だったんですね…。⇒『無料の音声編集ソフト「Audacity」が「法執行に必要なデータを収集する」と発表、開発者は「データ収集なしのAudacityのフォーク」に着手 – Gigazine

CCZ Plume(Amazon)発売を記念して本製品を1名にプレゼント。応募方法はEasy earphones(@hulang9078)をフォロー&告知ツイートをRTです。購入済みの方が当選した場合も返金してくれるそうです。応募締切は7月25日。

Aliのセールで少し安く買えたTinHiFi T5(Amazon/AliExpress一覧)到着、半日鳴らしました。付属ケーブル付属黒軸シリコンイヤーピースでは低音がどっしりやや強めでボーカル帯域が盛られており高音にはキツさのないドンシャリ型。ツイート

T5のDDに採用されたDOCはパンチの効いた低音域と伸びやかできめ細やかな超高音域を両立しているそうで、確かにそんな感じの音色ですね。箱出しはけっこう低音が強く感じられていましたが鳴らすとタイトになり、音量的にすごく大きめという印象ではなくなりました。

Twitterでフォローしていただいた後にフォロー返ししないとリムる方もけっこういらっしゃいます。私は無条件フォロー返しはしておりません。オーディオ以外の話題が多い方、著作権遵守意識の低い方、RTしかしない方、漫画とアニメとソシャゲのツイートが多い方はめったにフォロー返ししないと思っていただけると…。

オーオタの方は漫画・アニメがお好きな方が多く心苦しいのですが興味がないためTLに大量に流れてくると苦痛で、最初は該当しそうな単語をミュートしていたのですがキリがなく、フォローしてアカウントごと即ミュートというのも失礼すぎる気がして…。すみません。

AliExpressにもCCZ Plume(Amazon)が入荷しました。easy専売なのか他店にはほとんど取り扱いがないようです。KBEAR系も他店取り扱いを減らしたのか取り扱い店が限られるようになってきていますね。⇒Wooeasy Earphones $239

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

G.K GSTなる製品が出ています。構成は1BA(ノズル内に30095×1)+1DD(10mm二重磁気)です。ハウジングはPC resin(ポリカーボネート)、ケーブルは画像を見る限り銅線なようです。周波数特性イメージ画像ではドンシャリ型。

Amazonの方は今のところ値引きがありませんしAliExpressのこのセラーは送料が高いです。AliExpressのKZ系セラー取り扱いが始まるかGK10が届くまで様子見しようかな。⇒KZ Official @Amazon 中国発送1,550~1,650円 /Earphones Global @AliExpress $11.92-12.92+送料$6.05

ここ3日ほど仕事とプライベートの両方がちょっとだけ忙しくブログに時間が割けていませんでした。体調不良ではありませんのでご心配なく…。

オーディオ用品ではありませんが…Apple Pencileの摩擦を強めるペン先カバーを買ってみました。クッション封筒で届き、中身は問題ありませんがまあまあな箱潰れ。なお品切れ中です。⇒ifeli Tip Cover(Low Friction)

低摩擦タイプと高摩擦タイプの2種類で、今回は低摩擦タイプを選択。ペン先が液晶に当たる際にカチカチ言わなくなったことと、いくらか抵抗があることで使いやすいです。ですがもうちょっと摩擦力が欲しいですね。紙に鉛筆やペンで描く場合と比べると摩擦抵抗はかなり低いです。高摩擦タイプも在庫切れなので再入荷したら買い足してみようと思います。

欠品していたAmazon販売のHeart Mirror(レビュー/Amazon/楽天市場/AliExpress)が再入荷しています。

CCZ Plume(Amazon)がAmazon倉庫に入荷してプライム発送可能になっています。23,999円に2,599円クーポンが出ています。

KBX4915(簡易レビュー/Amazon)が2,980円→2,384円に値下げ+500円クーポンが出ています。一部規格が完売していますのでおそらく在庫処分じゃないかと。

ダルマオーディオからHATSU-Pro(公式ストア)発売。HATSU(公式ストア)を再チューニングした上位版とのこと。音質変更用のフィルターは付属しません。価格は税込み3,800円です。

finalが出しているGoogleの広告に”intime”の文字列が入っていると問題視されているようです。検索1位を取るためとツイートしている人がいますが実際は広告として出稿しているため上部に表示されています。確認してみたところ”intime”だけでもヒットして広告表示されますし、これは確かに問題ですね…。

JSHiFiに変換ケーブルJSHiFi-ZHX(Amazon)が入荷しています。まだクーポン等は付いていません。告知ツイート後にクーポンが発行されることがあるので興味があってもまだ買わない方が良いかと。ケーブル部分は8芯銀メッキ単結晶銅、価格は2,050円です。

アシダ音響ST-90-05(Amazon)は私の聴覚上は超低域は25Hz以下まで聴き取れ、7~1.2kHz辺りが強め、6.3kHz辺りに強めのピーク、8.5kHz辺りにやや強めのピークがあります。谷になっているのは500Hz辺りですがさほど深くはありません。人の声がよく聴こえます。低音やや強め。ツイート

エージング1日くらいで箱出しよりもかなりタイトになったと感じました。落ち着いた音色で重量も非常に軽いので長時間のリスニングに向いていると思います。iPod touchやスマホ直挿しでは低音がちょっとだけぼやっとすることがありますが程度は楽曲に寄り、全然気にならないことも。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。

KZ ZAS(Amazon/AliExpress一覧)とTinHiFi T5(Amazon/AliExpress一覧)が通関して輸送中。今回はチャイナポストで、発送から10日ほどで届きそうです。方やまだ発送されない商品もあったり。以前はそうでもなかったんですがKBEAR Official Storeは発送期限ギリギリなことが多いですね。逆にすごい早いのはNiceHCK系列とLuckLZです。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

KBEAR Inspiration-C発売。4芯4N単結晶銅ケーブルです。今のところまだKBEAR Officialにしか出ていません。⇒KBEAR Official $49.99

↑のKBEAR Inspiration-Cがeasyにも入荷しました。⇒Wooeasy Earphones $49.99 / KBEAR Official $49.99

AliExpressセール価格情報(中華リケーブル)KBEAR Inspiration-Cの情報を追加しました。まだ中国発送ですがAmazonにもKBX4936として商品ページができています。

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

あっという間に2021年前半が終わってしまいました。歳を取ると1年が早いです…。

SpinFit CP1025 & CPA2(公式製品情報/Amazon)が1,650円で発売。Galaxy Buds Pro専用のイヤーピースだそうです。

ONKYOが8月1日付で上場廃止だそうで。日本のオーディオ事業は衰退の一途ですね…。⇒オンキヨー、8月1日付での上場廃止が決定 – PHILE WEB

KBEAR Showの色違い?発売。製品画像がこの製品のものではなく黒皮膜のKBEAR Showなため、後で問い合わせてみます。⇒Wooeasy Earphones $36.99 / KBEAR Official$36.99

明日のAmazonタイムセール情報を更新しました。⇒セール&キャンペーン情報

Amazonアウトレットに以下商品が出品されています。