AliExpress Free Returnの手順(2022年7月)

AliExpressでFree Returnを使う機会がありました。セラーに教えてもらった手順ともヘルプの内容とも一部微妙に違ったり確認したこともあったので参考までにメモしておきます。スマホアプリではなくPCからwebブラウザでアクセスして手続きしています。

AliExpress Free Returnの返品待機画面

Free Returnの手順

手順は以下の通りです。

  1. セラーに問い合わせ
  2. Free Returnで合意
  3. Open Dispute
  4. バーコード印刷&梱包&返送

セラーから合意を取り付ける

まず問題についてセラーに問い合わせFree Returnの合意を取ります。合意なしの場合普通にDispute(紛争)を行うことになり、返品できるかどうかはAliExpress頼みとなります。

Open Dispute

しばらく前からブラウザ版AliExpressにリニューアルが行われており、以前とはDisputeの手続き画面が異なりました。選択肢も一部変更されています。ヘルプはまだ更新されていないようです。

手続き画面の選択は [Open dispute] → 既に商品を受け取り済みなら [Item recieved part or while] → [理由を選択] → [Return and refund] です。私は念のためコメント欄にセラーは合意済みである旨を記載しておきました。

カウントダウンに焦らない

なおAliExpressの裁定が下り [Refund & Return] が決まった後も裁定待ちのカウントダウンが0になるまで返送期限は表示されません。裁定待ち期限が切れると返送期限日が表示されます。

カウントダウンから返送期限に表示が変わります。

表示がカウントダウンのままで文言部分はAliExpressの裁定待ちから返品期限を示す内容に変わったため大丈夫だろうと思いつつも今回は問い合わせました。自動応答システムのEvaでは解決せず人間につながるまで少々手こずりました…。

バーコードを印刷

[Refund & Return] が確定すると返品用の追跡番号とバーコードが発行されます。[print return label] でpdfを表示、もしくは [Send to your email] でAliExpressに設定済みのメールアドレスにpdfを送信し、バーコードを印刷します。

ですがpdfに問題があるのかバーコード下に掲載されたバーコード内容を示す番号が印刷されませんでした。水濡れで読み込めなくなる可能性もありますので、私は手書きで番号を追加しておきました。

バーコードは「手続きをスムーズに行うために必要」と書かれおり、印刷手段がまったくない場合はバーコードラベルなしでも問題はなさそうです。ただし返送完了確認には時間がかかるかもしれませんね。

梱包&発送

梱包しバーコードを貼り付けたら宅配業者に引き渡します。現在の日本の担当宅配業者は佐川急便です。集荷依頼をしなくても引き取りに来てくれます。送り状や送料の準備は必要ありません。

佐川急便の追跡番号はAliExpressの追跡番号とは異なりますが、いずれも送り状および控えに印字されています。セラーから「追跡できない」と連絡が来た場合は佐川急便の追跡番号を知らせると良いでしょう。

Disputeの手続き中やヘルプにはSMSで連絡が来ると書かれていました。しかし今回は返品決定から3日後に連絡なしで集荷がありました。引き渡しできなかったり3営業日経過しても引き取りがなかった場合は佐川急便に連絡せよとのことです。電話番号は手続き中の画面に記載されています。一般個人の問い合わせ電話番号とは異なるようです。

荷物到着後

現在発送が済んで倉庫に到着、荷物の確認待ちです。後は返金だけだとは思いますが、到着後の流れが把握できましたら追記します。

AliExpressでエージェントとチャットする方法

かなり前から人間のチャット担当者(エージェント)にアクセスするのが難しくなっています。直通のリンクもなくなったようです。

私は以下の手順でエージェントにつながりました。

  1. 質問を入力送信
  2. 選択肢が表示される → [**に関する問題ではない] を選択(項目が出るまで色々試す)
  3. 入力スペースの上に [エージェントとチャットする] の選択ボタンが表示
  4. エージェントとのチャットを選択
  5. すぐにチャット開始

1~2は場合によっては1回だけでは始めに戻されるだけで選択項目が出ないようです。何度かしつこく繰り返しました。自動でエージェントにつながることはありません。選択肢のボタンは小さく、Evaとのやり取りの過程で選択ボタンが増えてスクロールできる部分に表示されるため見切れている場合もあります。表示されるのを見逃さないようにしてください。

チャット画面の下部に注目!

なおチャットは一定時間放置すると自動的に切断されます。状況確認のため別タブを表示していると更に短時間で切られるようです。切断された場合は前述の手順を繰り返して再度エージェントにつなげます。

合意が取れていて親切なセラーなら初めて利用することを伝えれば手順をきちんと教えてくれると思います。わからない点もエージェントのチャットで頑張るよりセラーに聞いた方が楽かもしれません。