2019/08/26 中華リケーブル一覧をセール価格で更新しました。

[レビュー] SHURE掛け時のケーブル保護にシリコンイヤーフック

SHURE掛け(耳掛け)するイヤホンの根本がストレートタイプだと断線が心配です。色々探してやっと見つけたのがシリコンのイヤーフックです。今回買ったのはホワイトですがブラックとカラフルなのもあります。

WOOeasy シリコンイヤーフックの画像
SHURE掛け向きの形状です。

1つ780円で売られているものがありそちらを最初に買いましたが、今回この5セットと見比べた感じでは同一品(もしくは同じ型で成形)ではないかと思います。こちらは5セットで1,080円です。お得!

WOOeasy シリコンイヤーフック(5セット箱入り)の画像
5セットで1,080円は似たものの中でも安いです。

片側にスリットが入っていて、ケーブルを中に挟み込んで使います。

WOOeasy シリコンイヤーフックのスリット部分の画像
背中側の端から端まで切れ目があります。

私が使いたかったケーブルは16芯なためこのイヤーフックに対しては太すぎてすぐ外れてしまいます。私は家でしか使わないので、とりあえず医療用テープで固定してみました。耳に当たる部分ではないので医療用じゃなくても問題ないと思います。もっとスマートな方法が思いつけばまたご報告しますね。

WOOeasy シリコンイヤーフックを16芯リケーブルに使用して医療用テープ補強した画像
とりあえず医療用の布テープを使用しました。もっとスマートな方法を模索中。いっそ完全に接着する?

このケーブルは16芯の割に細めですが太さはギリギリ…というか閉じ切りません。やはり何かしら固定しないと外れてきそうです。普通のケーブルの細いイヤホンなら全く問題ありませんでした。

WOOeasy シリコンイヤーフックに16芯ケーブルを挟み込んだところの画像
ギリギリ収まっている感じです。

柔らかいシリコンなので全く痛くありません。見た感じではケーブルに負担がかかっている部分もなさそうです。非常に良い買い物でした!

断線してもリケーブル可能なイヤホンとはいえ気に入ったケーブルは長く使いたいですし、ストレートタイプのケーブルでSHURE掛けしている方にはおすすめできそうです。